恋愛・結婚

「モテる男/モテない男」の境界線。女性はどこで判断している?

 皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。 「素敵な女性とお付き合いしたい!」「結婚したい!」、そのためにモテたいと思っている男性は多いはず。  もっとも男性は「顔やスタイルがいい=モテる」ではないということは、周りのカップルを見ても一目瞭然。美女と野獣カップルがどれだけ多いか……。  それではモテる男性は何が違うのか? 今回は「モテる男」と「モテない男」の違いをお伝えさせていただきます。

山本早織

1 モテる男は男にモテようとする、モテない男は女にモテようとする

 ユーモアや仕事に対する考え、志、周りへの気配りなど、厳しい目を持っている同性が認める男こそ女性からも選ばれます。同性である男性が認めるということは、女性にも確実にその人間性の魅力は伝わりますし、さらに第三者からの声として間接的にも魅力を伝えてもらえるので、価値は上がり続けます。  対して、モテない男性は「どうしたら女性と付き合えるのか?」ということばかりにとらわれており、いつも周りにいる男性に対しては気配り目配りをせず、女性の前だけカッコつけようとしている人です。  味方となる第三者がいないため、自分の魅力は自分で伝えるしかなくなります。価値を上げてくれるのはあなたの周りにいる男性たちです。まずは男性にモテることを意識してみてくださいね。

2 モテる男は一人の時間に努力する、モテない男は一人の時間にラクをする

 あなたは一人の時間、何をしていますか? 本当は人見知りで一人の時間がラクだから1人が好きだけど、恋人が欲しいから一応、アプリで頑張っています……。そんな「一人の時間=ラク」だと考える人はモテない男性認定です。  モテる男性は一人の時間に、読書をして知識や自分を成長させる時間にしたり、ジムへ行って体を鍛えたり、自分と向き合い成長する時間として利用しています。  一人だからこそ、努力できることを選択し、時間を使っている人が多いです。見えない努力は惜しまずしていきましょうね。
次のページ 
失敗をどう捉える?
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事