恋愛・結婚

「絶対に女性から選ばれない男」の特徴。そのアピール方法が嫌われる

承認されたがる男は面倒くさいだけ

 男性は競争心、承認というこの2つをベースにさまざまな行動の選択をすることが多く、恋愛においてもアピール方法が変わらない男性は、競争心や承認欲求を前面に出しています。  いま一度、あなた自身の女性へのアピール方法を振り返ってみてくださいね。 ▼隙あらば自慢する男  出会って自分をわかってほしいあまり、自身で自分のすごさを伝えすぎてしまう男性。子供の頃なら「足が早い」「勉強ができる」など、もう少し自然に自分のすごさを伝える術があったかと思います。  しかし、社会人になり、能力を伝えることこそ、女性が落ちる魅力だと勘違いしている人はこの地雷を踏みがちです。  さらに「寝てない自慢」「過去の武勇伝自慢」など承認欲求の強い男性ほど、女性からすると、「めんどくさそうな男性」。 自慢する男 自分自慢をする男性を30代女性は、「器の小さな男性」「承認欲求の強い男性」「実はそんなに能力の高くない男性」と評価をします。  自分の能力の高さは、第三者、または相手との信頼関係が強固なものになってからしていくことをおすすめします。まずは相手の素晴らしさや相手が自分を自慢しやすい環境をつくっていきましょう。 ▼周囲の価値を下げる愚痴男  周囲の人やモノなどの愚痴を言うことで、「自分はしっかりと意見を言える男だ」ということをアピールし、上手にマウンティングしていると男性は勘違いしがち。  しかし、すぐに愚痴る人は、実は自分の自尊心を保ちたい男性。そんな男性に対し女性は、「愚痴が多い男性」ということだけを受け取り、実際は男性自身の価値をさらに下げてしまう行為になってしまいっています。  まずは、さまざまな情報や人やものに対して、素晴らしさや魅力を語れる男性になれるように日常から前向きに物事を捉えていきましょう。  自分自身に振り返ったとき、上記の2つをやってしまっているな……と感じた男性。自覚をできているだけでも十分です!   逆に自分は大丈夫だと安心しながらも、結果的に女性とのお付き合いに至っていない男性は危険といえます。
次のページ right-delta
「絶対に女性から選ばれない男」は夜のお店でカモになる
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事