エンタメ

漫画家役でドラマ出演の元欅坂46・今泉佑唯「実は今まで漫画を読んだことがないんです」

 ドラマ『ミリオンジョー』で、欅坂46を卒業後初の連ドラ出演を飾った今泉佑唯(21歳)。人気漫画原作のドラマに新人漫画家役で出演する彼女だが、そんな漫画にまつわる驚愕の事実が判明した!
今泉佑唯

今泉佑唯

仕事をあきらめなかったのは西野カナさんのおかげ

 2018年11月の欅坂46卒業以降、初のレギュラードラマ『ミリオンジョー』に出演中の今泉佑唯。グループ時代も連続ドラマには出演していたが、どうやら勝手が違うようだ。 「当時は毎日がとても目まぐるしくて、ほとんど記憶に残ってないんですよ。今は余裕を持ってじっくり取り組めるようになったので、一からのスタートという気持ちですね。私が演じる森秋麻衣は、漫画家でありながら『ミリオンジョー』の作者を偏愛する熱狂的ファン。ずっとサイコパス的な役がやりたいと公言していたので、こんなに早く夢が叶ってうれしいです」  役柄と同様、彼女自身の人生も好きなものに大きく影響を受けている。 「西野カナさんのすべてが大好きです。もともと兄の影響なんですけど、いつの間にか私のほうがずっと好きになっていて……。10年間この想いはぶれていません! オーディションを諦めずに受け続けられたのも、カナさんへの憧れがあったからなんです」

実は今まで漫画を読んだことがないんです

 そんな彼女だが、なんとこれまでの人生で漫画を読んだことがなかったという衝撃の事実が発覚した。 「友達が少女漫画を読んでるとき、私は暇さえあれば『クレヨンしんちゃん』のアニメを見ていました。流行に乗れず周りの会話についていけない学生時代でしたね(笑)。『ミリオンジョー』の原作で、初めてちゃんと漫画を読んだんですけど、どの順でコマを見ればいいのかわからなくて大変でした。漫画の面白さを知ったので、これからもっと読んでいきたいです!」  漫画デビューは遅まきながら、沼にハマっていきそうな雰囲気。漫画マニアになる日も遠くない!? 【今泉佑唯】 ’98年、神奈川県生まれ。’18年に欅坂46を卒業。自身の誕生日9月30日に、公式FC「ずみちゃんはうす」を開設。現在は雑誌『ar』のモデルほか、『左ききのエレン』(MBS/TBS)、『ミリオンジョー』(テレビ東京)に出演中。’20年には2本の映画公開を控え、3月に舞台『あずみ~戦国編~』で主演・あずみを務めるなど、女優として大躍進。いつも明るい彼女の元気の源は“肉”。「好きな食べ物ベスト5はすべてがお肉です(笑)。今年のお誕生日はディズニーシーでターキーレッグが食べられて、幸せでした!」 撮影/石垣星児 スタイリング/工藤佑司 ヘア&メイク/池上 豪(NICORASHIKA) 取材・文/森野広明 ※週刊SPA!10月29日発売号「今週の顔」より
週刊SPA!11/5・12合併号(10/29発売)

表紙の人/ 福山雅治

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事