ライフ

デブに対する女性の本音とは?「冷房の設定温度」は大問題

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信する「Mr.Babe」編集長の倉科です。  コンプレックスは誰にでもありますよね。しかし、ポッチャリ体型の方たちは人一倍、コンプレックスを抱えている方が多いように感じます。  かくいう私(太ってます)も、特に女性の前では「~~に思われてないかな……」「どうせ太ってるから~~だよな……」と、実際は女性にとっては「それほど気にならない」と思うことでも気にしてしまう、なんてことが多々ありました。  私も痛いほどわかるので、女性に「太った男性のコンプレックスをどう思うか」というテーマで取材をしたことがあるのですが、意外な意見がたくさんあったので、女性のコメントとともにご紹介したいと思います。

デブのコンプレックス1 すぐに吹き出てくる汗

「汗かき番長」であるポッチャリ男性は暑い時期になると気になって仕方がない方が多いと思います。しかし、肝心なのは汗の量ではなく、「対処法」でした。 ◆女性の証言 ・「汗かくくらい一生懸命ご飯食べてる姿は逆にかわいい♡」(チカさん/20代・学生) ・「ダラダラ汗をかいているのにそのままにしている人は嫌だけど、まめにタオルやデオドラントシートで拭いていれば全然気にならない」(ナミさん/30代・主婦) ・「汗っかきなのに無理して長袖を着てる人はなんか微妙。汗でビショビショになるんだったらクールビズの時代なんだから半袖を着て、『デブは半袖が似合うんだよ!』ってネタにしていたほうがかわいいと思う」(サキさん/20代・OL) 「汗をかくのは生理現象だから仕方ない」と思っている女性が多いようで、問題はその後処理をどうするかが「キレイめデブ」と「汚デブ」の判断材料になるようです。  当たり前の話ではありますが、できていない方が多いようなので、暑い時期にはタオル&制汗剤はお忘れなく。

コンプレックス2 「大きなお腹」で流行の服が似合わない

 ファッション誌のコーデを参考に洋服を買っても全然似合わない……トレンドの波に乗ろうと思えば思うほど大きなお腹が気になって女性を避けてしまう。女性はそれについてどう思っていたのか? ◆女性の証言 ・「別に流行を追わなくてもいいと思う。アロハとかハーフパンツとかガタイのいい人のほうが似合うアイテムもあるし、無理して似合わないファッションしてるほうがダサいよ」(ちあきさん/10代・学生) ・「サイジングが下手な人とか、やたらいろんなカラー入れてくると、なおさら暑苦しい。シンプルなTシャツ一枚のほうが清潔感もあるし、スッキリしていい」(カエデさん/20代・IT系) ・「体型気にして黒い服着る人多いけど、重々しいし“細く見せてます”という思惑がバレバレ。白系のシンプルなシャツを着てるほうがかっこよく見える」(のぞみさん/30代・主婦)  どうやら自分にあったコーデをしたほうが逆に丸々お腹はチャームポイントになるよう。特に白系のファッションは人気があるようです。

コンプレックス3 大きな体型がもたらす「席が狭くなる問題」

 電車にエレベーター、飲食店……とすべてのスペースは日本人の標準体型に合わせて設計されていますよね。そこで気にするのがポチャメンが横にくると席が狭くなる問題。女性はどう感じているのでしょう? ◆女性の証言 ・「正直、新幹線で隣に大きい人が座ると『うっ』って圧迫感を感じるかも……。でも、なるべく体勢を傾けて体が当たらないように気を使ってくれたりする人だと、逆に『キュン』としちゃうのは私だけ?」(さおりさん/20代・フリーター) ・「私の彼氏はポチャメンだけど、デートで映画館に行ったときなんかは2時間ずーっと彼の体に寄りかかっています。フワフワだし、ドッシリしてるし、なんか安心感あるんですよね」(みみさん/30代・不動産事務員)  一人分のスペースよりはみ出す場合は多々あると思いますが、思いやりのパフォーマンスが逆に相手の心を掴むこともあるようですよ。最低限の気遣い忘れるべからずですね。
次のページ
冷房の温度問題は…?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事