エンタメ

東出昌大、唐田えりか、杏。俳優業へのダメージ度と今後をTV業界人に聞く

杏の仕事への影響は?

 また、今回全面的に被害者の立場となってしまった杏の俳優業にはどう影響するのだろうか? テレビ誌のライターを務めるC氏はこう語る。 「もちろん私生活では一番のダメージを受けた杏さんですが、役の幅は広がると思います。『花咲舞が黙ってない』などの働く女性主人公が当たり役だった彼女も、ここ数年低迷していたのは事実。今回の件で、視聴者からの支持はアツくなるでしょうし、人間として一皮むけた難しい役どころを演じられるはず。幸の薄い女性をはじめ、逆に悪女などもハマりそう。 不謹慎かもしれないですが、一連の騒動で唯一の救いは、俳優としてはプラスに働きそうかな…ということですね」  今回の不倫騒動でさまざまな意見が飛び交っているが、あくまで当事者たちの問題に過ぎないということも確か――。しかし、俳優という人気商売をしている以上は、踏みとどまるべきだったかもしれない。<取材・文/木田トウセイ>
テレビドラマとお笑い、野球をこよなく愛するアラサーライター。
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白