エンタメ

強炭酸の美容液はクセになる気持ち良さ/美容芸人・井戸田潤

炭酸美容液は常備。プチプチと音のする美容液をじんわりと手の平で伸ばしていく

“顔そり”は肌のトーンが明るくなる

――ほかに美容のためにしていることは? 井戸田:顔そりですね。美容院ではしてもらえないので、顔そりのために月に一回は床屋に行ってます。顔そりって女性でもやったことない人が多いみたいなんですけど、ぜひやったほうがいいですよ。確実に肌がワントーン明るくなりますから。メイクのりも格段によくなりますよ。まぁ、僕も私生活ではメイクしませんけどね(笑)。 ――床屋で散髪をしている人なら、ついでに試してみたらいいですね。顔の印象が明るくなってビックリするかも。ほかには何か? 井戸田:僕は老け防止のためにリフトアップも心がけているので、ヒマがあれば美顔ローラーでフェイスラインをコロコロしたり、美容鍼を打ったりもしてます。鍼は効果てきめんで、キュッと引き締まるんです。ただ、時間がかかるしなかなか通う時間も取れないので、少し前に自宅でできる電気美容鍼を買っちゃいました。 ――それ、お高いのでは? 井戸田:20万円くらいしましたね。でも効果はあるので、本気でリフトアップを目指したい人にはおすすめです。あと、若々しさやキレイさには毛髪も大事ですから、薄毛予防のために5年くらい前からAGA治療薬を飲んでます。ウチは親父がツルツルなので、飲んでなかったら今頃ヤバくなってたはず。美容は早いうちに手を打つのも大事ですよ! <取材・文/持丸千乃 撮影/八杉和興>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事