ライフ

外出自慢する輩の雑音にウンザリ…被害者たちの怒り

パパ活自慢、サウナ自慢…まだまだいる

 出版社で働く村田浩太(仮名・27歳)さんは、上司(48歳)からのある自慢に辟易しているとか。
パパ活自慢

村岡さんに送られてくるパパ活自慢のLINE。家にいろよ。

「『パパ活してるよ自慢』です。うちはテレワークなんですが、この上司から毎日のようにLINEが来て本当に面倒です。こんなときに自粛もせず女遊びしているのをひけらかしたいんですかね。でもパパ活なんて女にカモにされてるだけじゃないですか。いい加減ダサいことに気づいて欲しい」  そして村田さんは、友人からの自慢にも悩んでいるとか。 「学生時代の友人から『ほぼ毎日サウナに行ってる』という自慢をほぼ毎日されます。『サウナほぼ満室!みんな自粛してない!!俺、感染するかも!』みたいな。まあ銭湯は休業要請の中に入ってないけど、風呂がないわけでもないんだし不要不急なんだから控えろよなぁとは思いますよね。そしていちいちドヤって報告してくるなよと(笑)」 「自分は他の人と違う」と若い頃ならば多くの人が思うもの。だが、いくつになってもその心理が働く幼い人間もいるようだ。そもそも、感染者数が増え続ける今、自慢はもちろんのこと、諸々の活動を自粛をしてほしいものである。<取材・文/ロケット梅内>
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白