ライフ

ストレッチのプロが自腹で買ったアイテムTOP3 3位ストレッチポール、1位は…

 コロナ禍では、リモートワークや自宅時間を充実させるアイテムが今後も必須。外出自粛期間中、プロは実際に何を買ってよかったのか。ウィズコロナ時代に必要な厳選アイテムをここに紹介する!

道具なしでは逆効果!? 自粛疲れを撃退するヨガマットが便利

プロが買ったもの一覧

各アイテムを併せて使えば、より効率を上げることが可能

「自粛期間で視聴者数も増えており、自宅でできるストレッチへの関心が高まっていると感じました」  そう話すのはYouTubeでストレッチ動画を配信する理学療法士のオガトレ氏。運動不足解消に効果的なストレッチのプロが購入して良かったアイテム1位は、Gruperの「ヨガマット」だ。
プロが買ったもの一覧

オガトレ氏

「硬い床でストレッチを行うと関節を痛めるなど、逆効果になることもあるので、ヨガマットは必須アイテム。サイズも大きく、男性でも脚がはみ出ない。弾力性や滑りにくさ、価格など、あらゆる面でかなりオススメですね」
プロが買ったもの一覧

1位 Grnper ヨガマット 1850×800㎜ 10㎜厚 実勢価格:3399円

 次に、ストレッチの効果を最大化するアイテムを挙げてくれた。
プロが買ったもの一覧

2位 SITIP マッスル・レギンス 実勢価格:1万2980円

「2位はSITIPの『マッスル・レギンス』。一見変わったデザインですが、そのデザインこそが重要なポイント。より効率のいいトレーニングを自宅で行うためには、鍛えている部位を理解することが重要。効果が高まりやすいのです。  3位はLPNの『ストレッチポール』。運動不足の影響で背骨が硬くなると肩こりや腰痛の原因になります。そんな背骨を簡単にほぐせる優れものです!」
プロが買ったもの一覧

3位 LPN ストレッチポールREX 実勢価格:9350円

 オガトレ氏推奨アイテムで鈍った体とおさらばしよう。

ストレッチのプロが買ってよかったアイテムTOP3

▼1位 Grnper ヨガマット 1850×800㎜ 10㎜厚 実勢価格:3399円  マットの厚さは10㎜と分厚め。そのため膝や腰、肘などを痛めにくく、幅も80㎝と広く、ストレッチの時は足がはみ出しにくいのが◎ ▼2位 SITIP マッスル・レギンス 実勢価格:1万2980円  ストレッチなら伸ばしている筋肉が、トレーニングなら鍛えている筋肉が一目瞭然。屋外ではくと変な目で見られるので注意 ▼3位 LPN ストレッチポールREX 実勢価格:9350円  椅子に座っている時間が長かったり、運動不足だとどうしても硬くなる背骨をほぐせるアイテム。使い方も乗って寝転がるだけと簡単 【理学療法士・オガトレ氏】 病院勤務やトレーナー活動を経て、現在はチャンネル登録者数45万人を超す人気YouTuber。ストレッチ動画は「オガトレ」で検索 <取材・文/週刊SPA!編集部 撮影/我妻慶一>
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事