ライフ

芸能人への誹謗中傷問題。人生経験豊富な熟女キャバ嬢が物申す…

 度重なるネットでの芸能人に対する誹謗中傷問題。逮捕者まで出ている状況の中、我々一般人は誹謗中傷とどう向き合えば良いのか? 人生の酸いも甘いも噛み分けてきた熟女キャバ嬢達の意見を聞いてみた。

掲示板に『整形』『子持ち』と書かれたキャバ嬢

熟女キャバ嬢

熟女キャバ嬢

 まず、話を聞いたのは都内のラウンジに勤務する涼子さん(仮名・40歳)。20代の頃からキャバクラで働いていた涼子さんは、過去に匿名掲示板を利用していたという経験を語った。 「水商売系の掲示板は20代の頃からありましたね。書かれる内容は根も葉もない噂だったり、中には本当のこともありました。特に有名キャバ嬢や売れっ子は叩かれやすかったです。私も『整形』とか『子持ち』とか書かれたことがありますが、プチ整形をしていたし、実際に子供もいたのであながち間違ってはいないかなと大して気にしていませんでした(笑)。最初は興味本位で掲示板を見ていたこともあったんですが、見ているうちにどのスレッドでもキャバ嬢の名前が違うだけで内容は大体同じと気付いたんです。
書き込み

写真はイメージです(以下同じ)

『整形』『子持ち』はデフォで、あとは『枕』『ホストと付き合っている』とか、あまりのボキャブラリーの少なさにくだらなく思えてきて見るのをやめちゃいました。私達のように若い頃から身近にネットでの誹謗中傷を見ていたら、噂や嘘だと見抜くことができるんですけれど、今の若いコ達はそれを真に受けてしまう気がします。さらに、同調圧力というのか『芸能人の○○はこんなヤツだ!』というのを信じてしまい、その芸能人を悪として皆が叩いているから叩くようになる。実際に、その芸能人のことをまったく知らなくてもネットだけの噂で叩いているという人のほうが多いんじゃないですか」

芸能人への中傷に思うこと

 一方、涼子さんと同店に勤務するアヤナさん(仮名・38歳)は、芸能人の誹謗中傷問題についてこのような対策を呈する。 「つい最近でも元子役のタレントがネット中傷した犯人と示談成立したと話題になりましたよね。私達の世代では、タレントのスマイリーキクチさんがネットで中傷した犯人を警察が一斉検挙したというのが記憶にあるんです。ネット中傷は犯罪という意識を植え付けられているので、今の若い世代にもそれを教えなければいけないと思います。  なので、警察もどんどん検挙していけばいいと思います。でも、芸能人にもイメージがあるのでなかなか『中傷された』と声を上げられる人って少ないと思うんですよね。少し前にスマイリーキクチさんの中傷被害事件がテレビで放送されていたのですが、定期的に流してもっと伝えればいいのに……と思いました」
次のページ
中学生の子供がいるキャバ嬢は…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事