ライフ

連日大声でケンカするカップルvsヤカラ系の若者。勝ったのはどっち?

苦情を伝える住人に逆ギレ

ケンカ それでもたまに激しくやり合う程度ならともかく、週に何度も怒鳴り合いが聞こえるなどケンカが常習化。ただし、矛先が自分に向くことを嫌がり、隣人に文句を言うことはしなかったそうだ。 「対策としてこっちも寝るときは耳栓をするようにしていました。でも、そうすると翌朝目覚ましが鳴っても気がつかず、会社に遅刻しそうなことも何度かありました。ただ、それ以上に面倒事に首を突っ込みたくないとの気持ちのほうが大きくて、不動産屋に苦情を入ることもしませんでした」  だが、この同棲カップル宅を挟んだ反対側の隣部屋に新しい住人が入居したことで事態は一変する。 「カップルが引っ越してから3~4か月後のことです。休日、買い物から帰ってくるとちょうど荷物を運び入れているところで、その場で挨拶されました。パッと見はヤカラ系のような柄の悪そうな感じでしたが、話をしてみると全然違って好青年という印象でした。ただ、先輩住民として隣部屋から怒鳴り声がときどき聞こえてくるので注意してくださいとは伝えておきました」  それからおよそ3週間後、これまでで最大規模となる隣人カップルのバトルが発生。互いを罵る怒鳴り声だけでなく、ガシャーン!という何かが壊れるような音も聞こえたそうだ。 「ちょうど週末でまだ起きていましたが、時間は深夜1時近い真夜中。いつもなら5分10分で終わるのに、このときは一向に収まる気配がありませんでした。すると、しばらくして玄関先で男性の言い争う声が聞こえてきたんです。先日引っ越してきた方が隣部屋に直接苦情を言いに行って、彼氏がこの男性にも逆ギレして絡んでいたんです」
次のページ
ヤカラ系住人とその友人たちが…
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事