ライフ

連日大声でケンカするカップルvsヤカラ系の若者。勝ったのはどっち?

ヤカラ系住人とその友人たちが…

 このままではマズいと感じて、家を飛び出した道尾さん。2人を引き離し、この彼氏に対してはじめて直接「静かにしてほしい」と伝えるも聞き入れられず、話の途中でドアを閉められてしまう。  この態度に反対側の部屋の住人男性は「自分に考えがあります」と告げると、スマホで誰かに連絡を取り始めたという。 「30分もしないうちに彼の友人たちが来たのですが、全員見た目がヤカラ系。集まった仲間たちと再びカップル宅のチャイムを鳴らし、出てきた彼氏を連れてどっかに行っちゃっいました。『話し合うだけですから』と言ってましたが、黒いオーラが漂っているように見えてちょっと怖かったです(苦笑)」  ちなみに彼氏はそれからすぐに家を出て行ってしまい、彼女も後を追うようにして間もなくアパートを退去したそうだ。 「どんなやりとりがあったのか聞いていません。大体の想像はつきますけどね(笑)」  やり方としては間違っているのかもしれないが、この彼氏には効果テキメンだったようだ。<TEXT/トシタカマサ>
―[困った隣人]―
ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中。
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事