エンタメ

プライベートは“外に出る系”の女優・井桁弘恵「家でじっと…ができなくて」

♯2 井桁 弘恵さん(後編)

“今後輝いていくであろう女優やタレント”をピックアップする連載『focus on!ネクストガール』。  前回に続き、『仮面ライダーゼロワン』での好演も記憶に新しく、モデルはもちろん、ドラマやバラエティに加え、今後、舞台出演なども控える井桁弘恵さんのキャラクターに迫る。 井桁弘恵

浅草で王道の食べ歩きルート

――バラエティにも出演していますが、実際に出てみてどうですか?ドラマとは使う筋肉が違ったりします? 井桁:楽しいです!いや、楽しいんですけど、やっぱり未知の世界というか、テレビで観ているのとその場に入るのって、全然違うなあと思って。  この前、それこそ『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)の収録があったんですけど、バラエティの笑いの流れってあるじゃないですか?その中でトークを振られた時に、これどっちだ?これどっちにいけばいいんだ?みたいなのがあって……あ、難しい、と(笑)。皆さん、すごく頭を使われているので、私もただいるんじゃなくて、もっと楽しく面白くなれたらいいなってっていうのはありますね。 ――今後、出てみたいバラエティってありますか? 井桁:ロケが好きです。『ZIP!』をやらせてもらっていた時、街頭インタビューも好きでしたし、お店へ行って交流もありつつ美味しいものも食べてみたいなロケはすごく好きだったので。『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が、今いちばん出てみたい番組かな。  そこで、もちろんファッションコーデ企画なんかもやりたいんですけど、それよりも、駅でいっぱい走ったりとか、いっぱい食べて、みたいな企画をやりたいなあって思ってます。 ――地元、福岡でのロケとか? 井桁:いやー、もうやりたいです!ホントに。 ――福岡でロケをするとしたら、どの辺を案内したいですか? 井桁:地元が百道(ももち)っていう海の所なんですけど、そのあたりにも美味しいお店がありますし、学校の近くの西新(にしじん)商店街っていうところもけっこう有名で。今は、お店がどう変わっているか分からないんですけど、行きたいです、地元へは。 ――東京だったら、どの辺りに? 井桁:浅草とか好きで、けっこう行ってました。コロッケ食べて、メロンパン食べてみたいな、王道ルートで遊んでましたね。あと抹茶がめっちゃ濃いアイスとか。食べ歩きとかもしたいです。絶対、楽しい!

いつかガチなバンジージャンプに挑戦したい

――仕事以外では、何かしたいことってあります? 井桁:地元に帰りたいです。あとは夏なので、スキューバダイビングをしたい!1年前ぐらいに1回やったんですけど、その時すごく楽しくって、もう1回やりたいなあと。あわよくばライセンスもとってみたいなのはありますね。あとは、バンジー!バンジージャンプ! ――アクティブですよね(笑)。 井桁:そうですね。考えたてみたら全部、外に出る系(笑)。けっこうアクティブですね。バンジージャンプは、いろいろなところで言ってるので、いつか行けないかなあって思ってます。友達を誘っても、なんか乗ってくれないんです、みんな「私、いいやー」みたいな(笑)。  茨城の竜神大吊橋とか、やるとしたらガチなやつです!……とか言いつつ、絶対ビビりはするんですけどね。でも、ずっとピーターパンに憧れてて、その……“粉”に憧れてたので。分かります?あの「ティンカーベルの粉」です。一瞬でも味わえたらなあって思います。
次のページ
家でじっとしてられない性格
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事