ライフ

ユニクロ、無印で揃う、中年男性の嫌われない私服ファッション

 人生も40年を過ぎると重荷になってくるのが“オシャレ”。であれば、せめて他人に悪印象を与えない“無難”なファッションは習得したい。テレワーク全盛のビジネスシーンで私服のセンスが問われるこの時代、中年コーデの最適解を提唱する! 今回はメンズファッションプロデューサー・MB氏に休日や初デートにおすすめコーデを聞いた。
嫌われない中年ファッション

MB氏

ショッピングでもレジャーでも、過度なカジュアルコーデは禁物

 秋の休日に最適なコーデ。映画やショッピングなどでも悪目立ちせず無難にいきたい。 「アウターを着るには早いが、半袖では寒いという難しい時期におすすめなのが無印良品の太番手洗いざらしオックスロングシャツ。着丈が長めのオーバーサイズでアウターっぽく着ることも可能。生地もハリがあり、シャツ一枚でもシンプルすぎません。お尻くらいまでかかる丈感なので体形もカバーしてくれる。小物にネックウォレットやサングラスを追加すれば地味な印象も回避できます」
嫌われない中年ファッション

ユニクロのラウンドメタルサングラスはツヤも形も絶妙で、「1000円台ながらパッと見では高級アイウェアブランドと見紛うクオリティ」とのこと。太番手洗いざらしオックスロングシャツ/ストレッチチノワイドクロップドパンツ/撥水ネックウォレット(以上、無印良品)/アクティブスマートローファー(GU)/ラウンドメタルサングラス(ユニクロ)

キャンプやフェスの正解コーデ

 続いてはキャンプやフェスといったレジャー時の正解コーデ。 「アウターに選んだワークマンのマウンテンパーカーは撥水性が高く軽量。素材に落ち感があり、ウールのようにも見え、大人っぽい印象に。何より、この機能と素材で税込み3990円は驚きです(笑)。ボトムスのウルトラストレッチアクティブジョガーパンツはナイロン素材で汚れを弾きやすく、ストレッチ性も抜群。シルエットが細身なので、レジャーの場でも上品な印象を与えることができます」  どちらのコーデもトップスにシャツを使用。「休日だから」と気を抜いてカジュアルに偏りがちだが、そこが大きな落とし穴なのだ。
嫌われない中年ファッション

トップスの白シャツは耐久性のあるオックスフォード素材。ガサッとした風合いがアウトドアに馴染む。スニーカーはカジュアルな印象にならないスウェードライク素材。高撥水マウンテンパーカー(ワークマン)/オックスフォードスリムフィットシャツ/ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ(以上、ユニクロ)/クリーンスエードタッチスニーカー(GU)

次のページ
ほどよいカジュアル感で、こなれた印象を演出
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事