ライフ

ダイソーの商品で燻製料理に挑戦、ポテチは燃えかすのような味

 いまや衣食住にまつわる商品がなんでもそろう「100円ショップ」。以前、そのうちのひとつ「ダイソー」で「ダンボールスモーカー」という商品が売られていた。ダンボール、網、アルミ皿などがセットになっており、他にスモークウッドを用意するだけで簡単に燻製料理を作れるというものだ。が、残念ながら、現在は販売終了。代わりにスモークチップ(税込110円)が売られていたので、これで燻製料理を作ることにした。

「ダイソー」の商品で燻製料理に挑戦

スモークチップ

ダイソーで購入したスモークチップ、アルミ鍋、網

 ダイソーのスモークチップはサクラ、リンゴ、クルミ、ナラの4種類の香りがあったので、サクラを購入。他に必要となる網とアルミ鍋も同店で買った(どちらも税込110円)。あとは以前ソロキャンプをしたときに使ったアルコールバーナー五徳と固形燃料もあるので、道具はこれで十分だろう。  屋外で五徳を組み立ててその中央に固形燃料を置く。そしてアルミ鍋の底にアルミホイルを敷いてその上にスモークチップを乗せる。さらにその上にアルミ鍋の中に収まるように端をぐにゃりと折り曲げた網を被せ、五徳の上にセットする。スモークウッドの場合はそれ自体を燃やして煙を出させればいいのだが、スモークチップの場合は下から加熱してやらなくてはならないのである。
食材

用意した食材はウインナー、チーズ、ポテチ

 用意した食材はウインナー、チーズ、うす塩味のポテチの3種類。ポテチというのはちょっと意外かもしれないが、これも燻製にすることでさらに美味しくなるらしい。これらを網に乗せ、別のアルミ鍋でふたをして固形燃料に着火した。
加熱

五徳と固形燃料を使って加熱

 約10分経過。もうそろそろアルミ鍋の隙間から煙が出てきてもいいはずなのだが、まったくその様子がない。大丈夫なのか……?

固形燃料では火力不足?

   結局、まったく煙が出ないうちに固形燃料の火は消えてしまった。ふたを取ると、食材にもまったく変化はなかった。  固形燃料では火力が足りなかったのか、それとも、スモークチップの下にアルミホイルを敷いたのがよくなかったのか。失敗の原因はわからないが、次はキッチンのIHクッキングヒーターでやってみることにした。屋内でやると、食材だけでなく部屋にまで匂いが付いてしまいそうなので、できれば避けたかったのだが……。
次のページ
失敗と成功
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事