ライフ

“サウナーの夢”自宅にサウナ小屋をDIYした夫婦。総費用は30万円弱

―[最高のサウナ]―
東京の温泉施設は若い客で溢れ、“空前のサウナブーム”といわれている。ブームをさらに加速させるかのごとく、新しいサウナも続々誕生している。そこで今回は「最高のサウナとは何か」を探るべく“DIYサウナ”を訪れた。みんなちがって、みんないい。自分に合ったサウナを見つけてほしい。

サウナ好きの夢の終着駅。誰にも邪魔されないサウナ

最高のサウナ

穏やかな雰囲気の夫婦はともに31歳。サウナの外壁は家を建てたときに出た廃材を利用した

 すべては、妻の何げないつぶやきから始まった。  静岡県で夫婦と子供1人で暮らす一家の敷地にサウナ小屋はある。サウナストーンから立ち上る蒸気が天井伝いに全身に降り注ぐなか、夫の優太氏(仮名)は振り返る。 「昨年12月下旬、車中で妻が『サウナが欲しい』とこぼしたんです。もともとDIYが好きなので、妻と一緒に入れたら楽しいだろうなと思い、自作することを決めました。画像探索アプリでフィンランドサウナの図面を漁り、吸気と排気の位置、天井の丸みなど、熱気が足元まで届くよう設計しました」 最高のサウナ

総費用は30万円弱

 総費用は30万円弱。週末の土日に作業をし、「Nolla SAUNA」の完成には半年かかった。 「試運転のときに煙突が想像以上に高温になったので、火回りは慎重に組む必要がありますが、サウナ小屋のDIY動画を参考にすれば難しくないと思います。必要な材料のほとんどは、ホームセンターで手に入るものばかりですから」
最高のサウナ

水風呂は普段の風呂釜に水を張って使用。浴槽はこだわりの信楽焼。インフィニティチェアで外気浴も

次のページ
“サウナーの夢だ”と大きな話題に
1
2
ベストサウナ

アナタだけの“ベストサウナ”は、本書を読めば見つかるはず

Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事