恋愛・結婚

初めての彼女と夢の旅行に。“意気込み”が空回りした衝撃の結末

 恋人と行く旅行は特別な思い出となる。大好きな人との関係がさらに深まる予感に、ドキドキもするだろう。しかし、中には旅行が大失敗に終わる人たちもいる。そこで、大切な夏の思い出となるはずだった旅行で、二人の関係にヒビが入ってしまった経験や、苦い思い出となってしまったエピソードを紹介する。

彼とのベトナム旅行でトラブルの連続

ベトナム

楽しいはずのベトナム旅行で待ち受けていたトラブルとは?(写真はイメージです。以下同)

 付き合って半年がたち、彼と行く初めての海外旅行をとても楽しみにしていたと話してくれた安達さえさん(仮名・20代)。行き先はベトナム。しかし、不安がないわけではなかった。 「治安と暑さが心配でした。案の定、到着したのが夜遅かったので、詐欺と思われるタクシーや物売りの呼びかけにウンザリしました」  安達さんは初日から、少し歩くだけでも汗だくになる暑さと、まとわりついてくる客引きの多さに体力が奪われていった。一方の彼は、ベトナムの滞在経験があり、慣れていたようだ。 「彼はベトナムを案内してくれて楽しく観光もできたのですが、一日中外にいると体力を失ってしまい。夜でも涼しくはありませんでした。ある日、『今日はホテルで休もう』と言ってみたのですが……」  せっかくベトナムに来たのだから、「ダーカウ」をしようと彼が言い始めた。彼の要望も理解できたのでやってみることにした安達さん。 「羽のついた重りを蹴ってラリーをするベトナムのスポーツなのですが、私は初めてだったので。うまくラリーが続くこともなく、彼は楽しめなかったのだと思います」  その後、二人の間には気まずい空気が流れてしまった。さらに、二人の仲を引き裂くような出来事が起こってしまう。

お互いにイライラが募る

「彼から『スリに遭う可能性が高いから、スマホは極力カバンから出さないように』と言われました。なので、目的地までの道のりはすべて彼に任せていたんです。しかし道が混雑し、分かりにくかったらしく、なかなかたどり着くことができませんでした」  安達さんは、暑い中歩かされ、いつまでたってもたどり着かないことにイライラを感じていた。一方、彼も安達さんが何も調べないことに不満を募らせていた。 「結局ケンカになってしまいました。これまで一度もケンカをしたことがなかったのに、このことが原因で旅行中に何度もケンカを繰り返してしまい、一緒にいることがストレスに感じてしまったんです」  せっかく高いお金を払って旅行に来たのだから、旅行中に別れることはしたくなかった安達さんは「帰国したら別れよう」と決心した。 「最後は一応、『楽しかったね』とお互いに言いましたが、帰国後1カ月ほどでお別れしました」  旅行自体は異文化で楽しかったけど……と、安達さんは寂しそうに振り返った。
次のページ
旅行を不自然にドタキャンした彼
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事