お金

年収1億円“フリーランスの王”が明かす、仕事で切られる人の特徴

違和感を無視してはいけない

株本:マイナス避ける系。運を良くするためっていうよりは、俺の性格がそうなんだけど、ネガティブな要素を排除し続けるっていうのがでかいかな。占いとか信じない、って言うか興味ないし。  あと験担ぎとは違うんだけど、ちょっとした違和感みたいなものを、見て見ぬふりしないようにしてる。プロダクトもそうだし事業もそう。  違和感あるとか、本質的には「こう思われたら言い返せないよね」っていうその違和感みたいなのは全部排除する方向にもっていくのが、俺の中でうまくいく要素。 年収チャンネル株本:違和感を無視して進めていると、結局、それが顕在化した時に苦しめられる印象がある。なので「本質的にはこうだよね」っていう感覚をちゃんと具現化することを意識している。 伊藤:人間関係もそうじゃないですか?「この人ちょっと……」みたいな最初の要素って、絶対あとあとそれが原因で疎遠になったりとか。 株本:間違いない。初対面ですら違和感を覚えるっていうのは、あとでそれがめちゃくちゃ広がるのよ。初対面はほぼ違和感ゼロじゃないと、それでもおいおい広がっていくから。もし初対面で違和感に気がついたら、ちょっと危険はあるかもしれないね。 <構成/大川藍>
※bizSPA!フレッシュより
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事