エンタメ

AVの帝王・村西とおる「人間の妄想力は野生動物の性欲よりたくましい」

エンタメの最高峰はAV男優

村西とおる――極論ですけど、何となく仰ることは理解できます。 村西:AV男優が画面に出てきただけで、みなさん心の中で喝采を送るでしょう。出てくるだけで拍手喝采を受けるなんて、日本だと歌舞伎役者かジャニーズ事務所のタレントぐらいでしょう。AV男優はそれ以上と言いますか、これほど多くの人からラブコールをされている存在はいないね。自分のオナニータイム、命の選択の1時間が、AV男優の仕事ぶりにかかっているんだから! エンターテイメントの最高峰はAV男優ですよ。その次にAV女優。もちろんAV女優さんあってのAVですが、AV男優がきちんとしてないと、どんなAV女優も輝かないのよ。合わせ鏡なんだから。 ――どんなに素晴らしいAV女優でも、男優が勃たないことにはどうにもならないですからね。 村西:どんなに詞とメロディーが素晴らしい曲でも、それを奏でるミュージシャンがいないとどうにもならないでしょう。AV女優だって、AV男優が奏でないと歌を歌えないんですよ。

性欲でわかる人間と野生動物の違い

村西とおる――往年の村西監督は1日に何本もハメ撮りをしていましたが、どうやって勃起力をキープしていたんですか? 村西:AV男優は普通の人とインプットとアウトプットが違うんです。我々は、これを考えたら勃たざるを得ないという勃起の回路を持っているわけ。目の前にいる女性のことだけを考えていたんじゃ、すぐに限界が来るんです。人間の本能なんていうのは、高が知れているんですよ。動物を見てくださいよ。百獣の王だなんだと言っても、四六時中セックスできる動物なんていないんだから。なぜ人間は朝から晩までやれるのか。それは想像力、妄想する力があるから。スケベなことを考える力で勃起中枢が刺激されて勃起するんです。単なる性欲の本能なんて儚いものですよ。 ――監督は勃起を促すときに何を考えているんですか? 村西:アバンチュールというか、アンタッチャブルというか、ありえないような世界。たとえば私の場合だと女房の妹とか、町内会の副会長の奥様とか、お取引している業者の経理部長とか、そういう方とのセックスを考えるとゾクゾクしますね。 ――目の前にAV女優がいても、そういう妄想をするんですか? 村西 目の前のAV女優を見てセックスしているAV男優なんて一人もいないよ! AV男優は、「はい行って」と言ったら、もう勃ってる。ちょっと触れただけで勃つ生き物なんです。相手の性格が悪かろうと、野っぱらや砂利のある川沿いみたいな過酷なシチュエーションだろうと、きちんと仕事をするんですよ。たとえば畑仕事をしている女性を追っかけ回せなんてシーンで、10メートルも走ればいいものを、バカな監督は「リアリズムにこだわる」なんて言って1キロ以上も走らせるんです。そんなときでもセックスをしなきゃいけないのがAV男優の宿命です。
次のページ
物を見て、物を見ずの心境とは
1
2
3
4

【作品情報】
「数多くの伝説を生み出してきた村西とおるが6年ぶり に生み出す、新人女優のAVデビュー作がU-NEXT(https://video.unext.jp/)のアダルトコーナー「H-NEXT」にて配信! 村西とおる新作AV作品公開に伴い、《AV連動型バラエティ番組》『天才・村西とおるのチ○コが勃つテレビ』では、 その素人立ち入り禁止の撮影現場に密着。企画から制作まで全てに力を振るう彼の姿と、現場で飛び交う “全裸監督節”に注目!」
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事