ライフ

ユニクロ初のカフェ「UNIQLO COFFEE」に、ちょっと物足りなさを感じた理由

 ニューノーマルのお手本、ここにあり。
ユニクロ銀座店の最上階にオープンした「UNIQLO COFFEE」

ユニクロ銀座店の最上階にオープンした「UNIQLO COFFEE」

 2021年9月17日、ユニクロのグローバル旗艦店としてリニューアルした「ユニクロ 銀座店」。 【女子SPA!より転載。リンクなど元記事に移動します】⇒女子SPA!トップへ 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

ユニクロ初の飲食業態「ユニクロコーヒー」

9月17日にリニューアルオープンした「ユニクロ 銀座店」

9月17日にリニューアルオープンした「ユニクロ 銀座店」

 その中で新しい取り組みとして注目されているのが、「UNIQLO COFFEE(ユニクロコーヒー)」です。  こだわりのコーヒーが楽しめるカフェが最上階の12階にオープンしたというので、さっそく足を運んでみました。どんなメニューで、どれほどコーヒーがおいしいのか? どんな空間なのか……?  結論から言うと、ユニクロコーヒーの空間、人の流れ、サービスのあり方などに、これからの時代を無理なく心地よく活きていくための“ヒント”をたくさん見つけることができました。  今回はユニクロコーヒーの実体験レポートをお届けしながら、コーヒーの感想や考えさせられたことを正直に綴ってみたいと思います。

メニューはたったの4種。潔い

数量限定の「ゲイシャ種ハンドドリップコーヒー」に使われるコーヒー豆が店頭に置かれている

数量限定の「ゲイシャ種ハンドドリップコーヒー」に使われるコーヒー豆が店頭に置かれている

 どんなドリンクがあって、どんな食べ物があるのだろう? とワクワクしながら足を運んでみたところ、なんとメニューは4種。 ・ユニクロ オリジナルブレンドコーヒー(HOT/ICE)/200円 ・ゲイシャ種ハンドドリップコーヒー(HOT)/450円 ※数量限定 ・銀座ウエスト バタークッキー/200円
次のページ
ユニクロコーヒーが目指すのは?想像してみた
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事