R-30

空いた時間をカネにする技術【その10】

どんな仕事もオークションに出せる?
「しごとのセリ市」ってなんだ!?



「早起きが得意」「絵を描くのには自信がある」などなど。人には誰しもなにかしら取りえがあるものだが、それを仕事に結びつけられたら……。そんな合理的なシステムを構築したのが、オークションサイト「しごとのセリ市」。通常、オークションといえば、モノの売り買いが基本だが、このサイトでは、ちょっとした手伝いや頼みごとなどの仕事も競りにかけることが可能。確かに出品内容を見てみると「モーニングコールをします」「ファッションコーディネートをします」「デートプランを考えます」「部屋を片付けてください」など、普通のオークションでは見かけないものばかり。

 そこで本誌編集Mも自身の特技のひとつ写真撮影を武器に、「ライブの写真撮影をします」を1000円で出品。すると、翌日入札されていた。しかし、喜びもつかの間、「2か月後の撮影をお願いします」ってオファーであった。結構先だな、オイ……。しかも1000円かよ!と設定金額にも不満が芽生え、結局断念。とはいえ、アイデア次第では儲けに発展するかも? 今後もめげずに出品しようと思います。


101116_CL2_08.jpg

「しごとのセリ市」サイト。’10年6月にオープン。
モノの売り買いはもちろん、お手伝いや頼みごとなどモノ以外のサイトもオークションにかけられる

http://shigoto.seriichi.jp/







ハッシュタグ




おすすめ記事