仕事

空いた時間をカネにする技術【その8】

【内職】 テープ起こし 挑戦者:編集M  引きこもりな私は、肉体労働よりもやっぱり自宅での作業がいい。ということで、知り合いの編集プロダクションからテープ起こしの仕事を受ける。普段は依頼をする立場なんだけど、どれほど大変なのか挑戦! 渡されたのは、5時間にも及ぶ韓国人監督のインタビュー。同時通訳がついているので、そのやりとりも聞かなくてはならず、作業がスムーズにいかない。半日で終わると思いきや、2日徹夜してしまった。高額な報酬を期待したが期待はずれ。座りっぱなしでテープを聞き続ける辛さがあるため、割に合わないのが感想。ちなみに業者を通すと、1時間テープにつき1 万円ほどらしい。 オススメ度 ★☆☆☆☆ 1万3000円也 実働15時間(2日合わせて) Webライター 挑戦者:編集M  毎日更新されるネットの占い記事を作成する業務。取材はなく、主婦などが空き時間にやることが多いという。業者からエクセルで12星座別の資料が送られ、それを基に執筆。印刷すると紙1枚だ。一つの星座につきたった200文字の情報。これを400文字に膨らませて記事を作成しなければならない。ネタがないのに頭を悩ませながら書く。なまじ本業で書いているために適当は自分が許さない。文筆業がこれほど苦行になるとは……。無駄に時間がかかってしまった。ちなみに、Webのギャラは安く、一文字1円というのが相場だという。サラッと適当にやれる人なら楽かもしれない。 オススメ度 ★☆☆☆☆ 5000円也 実働3時間+ストレス ネットレディ 挑戦者 ライターO いわゆる出会い系サイトのサクラだ。時給は1200円、一日の勤務は3時間~。都内某所にある事務所で、ひたすら会員男性とメールをやりとりする。専用のソフトが入っているので、何十人の男性とのやりとりが一目でわかる。男性は会話を繋ぐたび課金されていく仕組みだったので、とにかく質問する。「何の仕事してるの?」「どこに住んでるの?」あたりは基本。相手が乗ってきた話には細かく食いついていった。しかも、お菓子食べ放題&喫煙もOKなので、家でくつろぎながら友達とメールする感覚で非常に楽。長く続ければ時給も上がるらしいので、通える時間があるならまたやりたい。 オススメ度 ★★★★☆ 1万4400円也 実働12時間


Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事