R-30

空いた時間をカネにする技術【その7】

【ガテン系】ビラ配り&プラカード

挑戦者:ライターS

現場を確認することができ、早上がりの可能性もアリ!


 倉庫作業と同様に日雇い業務である。派遣会社に登録し、採用となった。

 今回は、新築マンションの宣伝でビラ配り&プラカード持ち。まず、スーツ姿で朝9時45分に指定された駅前に集合し、派遣された人に軽く挨拶を済ませる。

 その後、駅前でプラカードを持ちながらビラ配りがスタート。が、プラカードが重く同時にビラを配りにくいという事態に。まさしく肉体労働。1時間ほどたつと、スーツを着たサラリーマンに「派遣の方ですね? ここにサインお願いします」と言われる。どうやら、見回り役がいるらしい。さらに、時給換算のため、サボりなどが見つかると給料が支払われないだけでなく、登録が抹消される可能性もあるとか。だが、ビラ配りにはノルマも存在しないようでとにかく指定された場所にいることが重要なようだ。

 お昼休みを挟んで、午後の作業。配り続けて4時間後、足に激痛が……。痛みをこらえ、規定の午後6時にモデルルームに戻り、終了報告をして業務完了。

 同行した人に話を聞くと、残業は少なく、現場によっては給料はそのままで早上がりさせてくれるところもあるらしい。登録型派遣の良さは、時間に融通が利くところである。


オススメ度 ★★★★☆
7000円也
実働7時間











おすすめ記事