エンタメ

少女時代見分けがつけばこんな楽しみ方も

◆美脚9人組[少女時代]の見分け方【10】



「グループアイドルは集団群像劇です。最大の醍醐味は、複雑に絡み合う人間模様を読み解く作業。番組やライブで見せるトークのかけ合い、アイコンタクトなどのちょっとしたしぐさ……ファンはそうした行動に敏感に反応し、メンバーの感情を深読みするんです」

 そう語るのは、K-POPライターの小野田衛氏。メンバー個々人の顔、性格を把握することで、ライバル心や友情、あるいは妬みや嫉みといったドロッとした黒い感情が見えてくるというのだ。

「特に少女時代の戦場は常に芸能界の最前線で、日本では考えられないほど過酷な競争社会ですから、メンバー間にさまざまな思いが交錯しているのは間違いありません」

 日本では”アーティスト路線”を敷き出演メディアを選ぶ少女時代も、韓国では下世話なバラエティ番組に多数出演。熱心なファンは、字幕もないそれらの番組をYouTubeで漁り、彼女たちの会話を勝手に脳内で翻訳して、妄想に拍車をかけているらしい。


「まずは無理やりにでもお気に入りのメンバーをつくることを提唱したいですね。単純にMVやライブ映像を観ていても”味わい”が違いますよ。スポーツ観戦と同じで、思い入れがないチーム同士でも好きな選手を1人決めると案外楽しめてしまうものでしょう」

 練習生時代から何年も共同生活を送り、同じ夢を追ってきた9人。そんな彼女たちの個性を深く探ることで、リアルなヒューマンドラマを堪能することができるのだ。

取材・文/SPA!少女時代をもっと知り隊 
写真/AFLO

ハッシュタグ




おすすめ記事