エンタメ

来年の注目は大物Fの結婚【2012年・記者も驚いた芸能10大ニュース】

スカイツリー開業にロンドン五輪と、今年もいろんなことがありました。が、ニッチな世界の出来事も、大きな世界の潮流を映し出す。というわけで、さまざまなジャンルのウォッチャーたちに今年の10大ニュースを聞いた!

【記者も驚いた芸能ニュース】洗脳に離婚と、人の不幸は蜜の味!?

松本佳子氏

松本佳子氏

「オセロ中島の件は、5年前に関西のテレビ局のスタッフが『スタイリストに衣装の色を指定するようになった』と心配していたのを摑んでいたので、もっとマメに取材を続けるべきでした」

 と語るのは、芸能記者の松本佳子氏。加藤茶の“年の差婚”をスクープした氏も他誌のスクープに驚かされることはあるようで、どうしても音楽業界の話、そして離婚ネタは決定打が摑みにくいとか。

「お笑いや俳優はテレビ関係者から話が漏れやすいんですが、音楽業界は特殊で情報が出にくいんです。あと、離婚は不仲を察知していても、Xデーがいつかを掴むのが難しい。今年、結婚が多かったので、来年は離婚が多いはず。なので、現場主義を身上としつつも、ブログチェックを強化しなくてはとも思っています。上原さくらのように、ある時から途端に、旦那の話題が消えるなど兆候がでますから」

 また、恋すると女性は語りたがる。芸能記者は「ブログの写真に写るお皿から店を割り出してネタを摑んだりもする」んだとか。では、来年の注目は?

「みんな狙っているのは、最後の大物独身Fの結婚。俳優Iやプロ野球選手Sと女子アナMの結婚も間もなくかと。あとは、タレントSの不倫に、AやNといった“肉食女子”の動向かな」

●1位 内部リーク!? 塩谷瞬、二股騒動
「怪文書FAXで発覚。当事者ではないかと思われるリークですからわかりようがない。結果的に3人とも得をした」

●2位 相変わらず、お上手。松田聖子、再々婚
「お相手が歯科医とのことで、今回の結婚報道は『復縁!?』と情報が錯綜。いつもながら聖子ちゃんはウマイ」

●3位 予想以上に早かった芦田愛菜ちゃん失速
「ギャラ高騰が原因か。その後、続々と子役タレントが出現。子供と動物を使えばいいという制作側の安易さも背景に」

●4位 まったくの盲点 高岡蒼甫×鈴木亜美
宮㟢あおいとの離婚後、わずか1年足らずでフライデーがキャッチ。「これはまったくの盲点でしたね……」

●5位 上半期の話題をさらったオセロ中島洗脳騒動
年内、あるいは年明けに復帰!?「5年前に兆候は摑んでたので、『追いかけてれば……』との思いはあります」

●6位 傷心モデルのあてつけ婚
ロンブー淳と3月に破局したモデルの矢野未希子が、11月に電撃結婚。「長谷川理恵同様、前彼へのあてつけ婚か」

●7位 大物二世タレントが次々、離婚
若山騎一郎と仁美凌が5か月で、多岐川華子と仁科克基は9か月で離婚。「予測はしていたけど、まさか数か月とは」

●8位 恋多き、若手肉食女優たちのフットワーク
「仲里依紗は破局直後に別の俳優とのデートを撮られ、蒼井優も恋多い一年だった。やはり破局直後は狙い目でしたね」

●9位 ネタではなかった!?ピース綾部×おかみさん
「熟女ネタで騒がせたオードリー春日やウドちゃんと違い、綾部は本当に熟女好きだったんだ!という意味で仰天」

●10位 タイミングは読めない……浜崎あゆみ離婚
「このタイミング!?という驚き。しゃべりたがりのあゆが、ご主人の話をしなくなったので、離婚はわかってましたが」

【松本佳子氏】
芸能記者。女性週刊誌を中心に数々の芸能スクープを飛ばす。『ハピくるっ!』(関西テレビ)等に出演。『AERA』で「業界コンフィデンシャル」連載中

取材・文/田山奈津子 古澤誠一郎 港乃ヨーコ
― 2012年ニッチな世界のジャンル別10大ニュース【7】 ―




おすすめ記事