デジタル

PS系DLゲームはアーティスティックな作品が続々

家庭用ゲームはパッケージで買うものだと思っていたけど、昨今ダウンロードの流れも強くなってきた。その事情を追った!

【PS系編】

 プレイステーション系ハードのDL専売コンテンツは、クリエイターのセンスに満ちたアーティスティックな作品が多い。

箱! OPEN ME

【箱! OPEN ME】背面カメラで写した場所に箱が出現! 回り込んで箱の裏を見るとそこにボタンが!?

「2012年日本ゲーム大賞デザイナーズ大賞を受賞した『風ノ旅ビト』など、注目作が次々と登場してます」(SCEの塚嵜英史氏)との言葉通り充実してきている。

 世界中で数々の賞を受賞したアドベンチャー『風ノ旅ビト』に続けとばかりに、’12年12月に配信された『The Unfinished Swan』。白一色の世界に黒いペイントボールを撃ち、色をつけて建物や橋を浮かび上がらせ先へ進む。絵画の中に迷い込んだような世界観が印象的だ。

 一方、PS Vita用の『箱! OPEN ME』は、斬新なアイデアが光るDLコンテンツ。AR機能によって現実世界に出現した「箱」の仕掛けを解除し開ける。PS Vitaのマルチタッチを生かしたパズルチックな解き味が面白い。

The Unfinished Swan

【The Unfinished Swan】絵から消えた白鳥を追いかける物語。黒以外にも水の弾を撃って草を伸ばすステージも

 こうしたユニークなタイトルのほかに、過去の名作が遊べるゲームアーカイブスもPS Storeの柱。特にPS Vitaで初代PSソフトが利用できるようになったのが大きい。

 人気ランキングでは初代PSで発売された『FF』シリーズの『V』~『IX』までが上位を独占している。新作も旧作も数が揃い、本格的なDL時代に向けて準備万端といったところだ。

◆プレイステーションアーカイブス人気ランキング

【1~5位】ファイナルファンタジーシリーズ
【6位】スーパーロボット大戦α
【7位】CAPCOM VS. SNK 2 MILLIONAIRE FIGHTING 2001
【8位】スペースハリアーII~スペースハリアーコンプリートコレクション~
【9位】クロノ・トリガー
【10位】クロノ・クロス
【11位】聖剣伝説~LEGEND OF MANA~
【12位】塊魂
【13位】ゼノギアス
【14位】BIOHAZARD 3 LAST ESCAPE
【15位】SILENT HILL 4 THE ROOM

※SCE提供、ゲームアーカイブス月間ランキング 対象期間=2012/11/01~30

【塚嵜英史氏】
ソニー・コンピュータエンタテインメント ジャパン・アジアビジネスアンドサービス部部長

(C)2012 Sony Computer Entertainment America LLC
(C)2012 Sony Computer Entertainment Inc.
取材・文/卯月 鮎
― ダウンロードで買う家庭用ゲームソフト大研究【4】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事