恋愛・結婚

魚釣りに行く男女は性的な関係になることが多い!?

― 女子にバカ売れ[愛されマニュアル本]のスゴい中身【6】 ―

【実践テク系】

 女性向け恋愛マニュアル本には、恋愛とスピリチュアル的思考が混同される「自己啓発系」のほか、より実践に寄った本もある。

 そして、当然、セックスに関する記述も恥じらいつつも外せない。

魚釣りに行く男女が性的な関係になることが多いことも覚えておいてください。気がない男性から魚釣りに誘われたら、できれば行かない方が、不愉快な思いをしなくてすむでしょう」(『大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意』)とは初耳。釣りにより男の本能が呼び覚まされるらしい。

女性としてもっとも輝く時期は、月経開始日から数えて1週間から10日ほどの間です。ここで勝負を!」(『愛されるお姫様になるレッスン』)と過剰に意気込まれると少々萎えるのが男心。

「身体だけの女にならない方法」として「彼の動きに合わせて、心の中で『大好き、愛してる、気持ちいい、大好き、愛してる、気持ちいい』と言ってみてね」(『1秒で彼を夢中にさせる本』)、「彼が入ってきたら、目を開ける」(『彼を喜ばせて、かけがえのない人になる 喜ばせハンドブック』)というのも、マニュアルに従っての作業とわからないようにひとつ、お願いしたい。

 ま、「セックスの後の男は、冷たいけれど、悪気はない」(『大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意』)ってのが、女性の共通認識になってくれるとありがたいけれど。

 まあ、どの本でも、共通して強調されているのが「私は大丈夫。うまくいっている」「ま、いっか。どうにでもなる。笑って進もう!」(『本当のパートナーを引き寄せる「美人の思考回路」基本のき』)といったポジティブシンキング。このメッセージが、「合コンでは確かにモテるけど、実は本命だったセフレに告白したら、『このままの関係がいい』ってフラれた」と語る、愛されマニュアル本読者の心を癒やしてあげてほしいと、切に願うのである。

【紹介した書籍一覧】

『1秒で彼を夢中にさせる本』(藤沢あゆみ・中経出版)

『愛されるお姫様になるレッスン』(太田梨花・あさ出版)

『本当のパートナーを引き寄せる「美人の思考回路」基本のき』(栫井利依・小学館)

『大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意』(志摩純一・中経出版)

『彼を喜ばせて、かけがえのない人になる 喜ばせハンドブック』(藤沢あゆみ&片瀬萩乃・ 中経出版)
ハッシュタグ




おすすめ記事