恋愛・結婚

女性が選ぶ 抱きたい女性タレント【AKB48編】

抱きたい女性タレント

触りたい……

女性は、親友に彼氏ができると、その彼氏に嫉妬してしまうことがある――
という説があるように、どこか恋愛感情に近いものがあるといわれる“女性同士の友情”。
これは何も友人間に限ったことではなく、好きな女性タレントに対しても同様で、単に「かわいい」「憧れる」というだけではなく、「見ているとドキドキする」「触りたい」といった、まるで思春期の男子のような心のざわつきを覚えるという女性も多い。

女性が選ぶ「抱かれたい男ランキング」はすでに定番だが、もしかすると、「抱きたい女性タレントランキング」も成立するのではないか――?
そんな期待をもとに、今回、ノンケの20代女性25名を対象に、手始めに「AKBで抱いてみたいメンバーは誰?」とアンケートを敢行。
すると、記者の想像を上回る詳細な妄想とともに、興味深いランキング結果を得ることができた。結果は以下。

【女性が選ぶ・抱きたい女性タレント(AKB48編)】
1位:渡辺麻友(7票)
2位:大島優子(5票)
2位:指原莉乃(5票)
4位:前田敦子(4票)
5位:篠田麻里子(3票)
6位:梅田彩佳(1票)

総選挙では2010年、11年ともに安定の5位をキープした「まゆゆ」こと渡辺麻友が、大島・前田に差をつけて堂々の1位! 写真集『まゆゆ』でのセミヌードの表紙のインパクトが強かったのか、「裸体を見ているだけで幸せ」(22歳・大学生)、「柔らかそう。触ってみたい」(26歳・製薬)と、同じ女性でもうっとりするという質感が人気を集めた様子。アラサー女性からは「開発しがいがあり、楽しそう」(29歳・編集)と、その妹っぷりにラブコールが。

次点は大島優子、そして指原莉乃

大島は、「感度がよさそう。声が大きそう」(27歳・イベント企画)、「技術的に期待できる」(25歳・IT)と、見ているだけ、触るだけでOKなまゆゆに対し、こちらは攻めでも受けでも、実際に女性的な勘所を押さえていそうなイメージが支持の理由となった模様。

指原に対しては「ずっと伏し目がちでいそうなところが、よけいに責めたくなる」(25歳・事務)というものから、「『可愛いよ』って言ったら異様に照れそう。友達のつもりだったんだけど飲んでいるうちにその気になっちゃって……みたいな展開希望」(24歳・販売)とかなり具体的な妄想まで飛び出した。


2011年総選挙では大島を破り1位に返り咲いた前田敦子は4位。

「あのアンドロイドっぽいところがベッドでどう崩れるか見てみたい」(28歳・専業主婦)との声からも、あまり生々しくないところが、女子にとっては評価の分かれ目となったことが伺える。

以下、篠田麻里子「お姉さんっぽいのでうまそう」(26歳・公務員)、梅田彩佳「女から見てもエロい」(25歳・メーカー)と続く。

いかがだろうか。

総合すると、女性たちから見ても“抱きたい女性”というのは「うっとりするような見た目、質感の美しさ」、もしくは「反応の可愛らしさ、大胆さ」のいずれかを持った人ということになるらしい。その両方の面から支持を得たのが、1位の渡辺だったのだ。

とはいえ、彼女たちは常日頃からこのようなことを考えながらAKBメンバーを眺めているわけではないだろう。にもかかわらず「もし抱くとしたら?」という質問に対する反射神経のよさには驚かされるばかりである。

取材・文/さかあがり

ハッシュタグ




おすすめ記事