R-30

「寝るだけダイエット」の骨盤矯正枕は自宅で簡単に作れる

バスタオル2枚をビニール紐でぐるぐる巻きにするだけ!

 関連著書の累計が100万部目前で、今や「世界一簡単なダイエット法」として多くのアラサー&アラフォー女性たちの支持を集めているアスカ鍼灸治療院院長・福辻鋭記先生。(最新刊『改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット』も好評発売中)

 福辻先生が開発した、骨盤矯正枕を使ったダイエット法はテレビでも取り上げられ、さらなるブレイクが予想されている。東京・五反田にある治療院は、モデルや女優、はたまた大物歌手もお忍びで通うという噂が。一般女性の患者さんであっても、なぜかみんな美人が多いという目撃談がある。さながら「美のパワースポット」だ。

 慢性的な肩こりに悩まされている筆者も、アスカ鍼灸治療院に駆け込んだことがある。連日の激務で疲労やストレスが溜まり、肩は鉄のように固い。頭にまで血が巡っていないのか貧血状態で、歩くのもしんどいくらい全身がダルイ。そこで「先生、助けて!」とばかりに予約をとり、治療院を訪ねた。

 まず院内に漂うお灸の香りに癒された後、安心できる鍼の施術や的確な骨格矯正、マッサージに全身がほぐれてリラックス状態に。赤外線をお腹にあててもらっていると、意識がフッ……と遠のいて、なんだか脳内がとろけそう! そんなフワフワ状態の時に先生が取りだしたのは、黄色のタオルをビニールひもでぐるぐる巻いた物体。これはいったい、ナニ!?

 そしたら、先生はおもむろに私のウエストのやや下(お尻の割れ目の上くらい)に置き、ある指示をしてきた。

「足を肩幅くらいに開き、足先をハの字にし、手はバンザイに。手の平は床につけて、小指同士をくっつけるようにね」

 このポーズはいったい……!?

 疑問に思いつつ、先生に言われるがまま、タオル枕を腰の下にあてて5分寝ていると、体のゆがみが矯正されているようなキツサを感じた。ひたすら苦しい、というよりは「良くなるために必要な痛さ」みたいなポジティブ感。

「これを1日5分やると、ダイエット効果があるからね。あと、肩コリと腰痛、骨盤矯正にも効果が期待できますよ」

 こんな簡単でいいの!? だけど、100万近い読者に支持をされているカリスマ鍼灸師のいうことだ。さっそく自宅でタオル枕を作ってみて、リビングの床の上で1日5分実践してみた。

 ウエストはたった1回でくびれができた、というウソのような結果に。1週間も続けると、体重は1キロ減った。内臓の位置が整うおかげか、胃の調子もよくお通じも改善。このメソッドはある意味“発明”ですよ! 先生も治療院で実際に使っている骨盤矯正枕はバスタオル2枚で作れます。使い終わったらバスタオルに戻るし、なんてエコ!

 ナマケモノでも続けられるダイエット法として、万年ダイエッタ―の私は断然おススメします!

文/ならこ

改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット

著:福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)

東洋医学に基づいたダイエット・美容方法が話題を呼ぶカリスマ鍼灸師




おすすめ記事