恋愛・結婚

本当にあったベタすぎる男女の修羅場

数ある男女の修羅場だが、聞いていると「えっ、そんなドラマみたいなエピソードが!?」と驚かされるようなベタな修羅場が意外と多いことに驚かされる。冗談みたいな「本当にあったベタすぎる男女の修羅場」を紹介していこう。

まずは王道の浮気バレ。

本当にあった修羅場●「ベランダから逃げる女」の巻

「カレが何度も浮気を繰り返すので、遂にガマン出来なくなって、抜き打ちでカレの家を訪問。ピンポンを押してもなかなか出てこなくて、3分くらいしてようやくドアが開きました。明らかに焦り気味のカレの足元にはミュール……。有無を言わさず上がり込んでリビングまで行くと、少し開いた窓の隙間から風が吹き込んで、カーテンがヒラヒラしていて。窓を開けてベランダに出ると、2階から飛び降りたのか、着の身着のまま、裸足で逃げていく女の後姿が見えました」(27歳♀・アパレル)

●「ゴミ箱から使用済みコンドーム」の巻

「半年前に別れた元カレから連絡が来て、飲みに行くことになったときのこと。元々向こうはヤル気満々で来てるし、私も、まあいいかなーと思ってたのかな。飲み終わった後は二人でタクシーで私の家に帰ってそのままHしちゃいました。翌日、ダラダラと居座る元カレを何とか追い出して、そのまま彼氏とランチ。ランチの後は、彼氏が家に来たいと言うので、痕跡が残っていないかヒヤヒヤしながらも自宅へ行くことに。そしたら、家に来るなりキッチンに置いてあったライターを発見した彼が『タバコ吸わないのに何でライターがあるの?』と。『え、ほら、お香を炊くから!』と苦しい言い訳で逃げ切るも、今度はゴミを捨てようとした彼氏が、ゴミ箱の中の、生々しい使用済みコンドームを発見……もう何も言い訳できませんでした」(26歳♀・医療)

未遂で鉢ち合わせてしまった気の毒な例も。

●「お持ち帰り寸前に電車で彼女と鉢合わせ」の巻

「飲み会であった女子大生とイイ感じになって、二人で飲み直すことに。帰り道にチューをしたら向こうもノリノリ。で、自宅にお持ち帰りしようとイチャイチャしながら電車に乗ったら、目の前に彼女が! 泥酔しているふりをしてやり過ごそうと思ったんですが、最後は耳を引っ張られながら電車を引きずり降ろされました……」(32歳♂・広告)

聞いている分には「ベタだねー」と笑っていられるものの、実際には遭遇したくないエピソードばかり……。だが、なかにはこんな心温まる修羅場も。

●「卒業写真のあの人は優しい目をしてた」の巻

「大学のゼミの同窓会で、学生時代の彼女とひさしぶりに再会。卒業した後、地元に帰った彼女は、結婚が決まったとみんなに報告していました。幸せそうに笑っていたので、僕も『おめでとう』と言ったら、『何でおめでとうなんて言うの……』と、突然泣き出してしまって。なだめるのが大変でしたが、何か、ちょっとドラマみたいでドキドキしましたね」(25歳・通信)

悲惨な修羅場も心温まる修羅場も、ベタであればあるほど、とりあえずドラマの主人公気分は味わえるようだ。

(取材・文/マッキーナ)




おすすめ記事