エンタメ

壇蜜、「アラサーちゃん」のノーブラ演出を自ら提案

アラサーちゃん

喜怒哀楽豊かな壇蜜の演技も新鮮だ

 アラサー男女の恋愛やSEXにまつわる“あるある”が共感を呼び、話題を呼んでいる壇蜜主演のテレビドラマ「アラサーちゃん 無修正」。タイトルに「無修正」と謳うだけあって、SEXシーン満載、女のひとりエッチ事情まで詳らかにするという過激ぶり。SEXシーンでも、下着はつけたままだったり、せいぜいシーツをかぶって肩までの露出だったり……というドラマが多い昨今、男女のSEXあるあるをコミカルに描きながらも、かなり攻め気味のシーンが多い。

 コミカルさとエロさの絶妙なバランスは、演出にもさぞ苦労したのでは……と、プロデューサーの工藤里紗氏に尋ねてみたところ、驚きの答えが返ってきた。

「実は、最初はベッドシーンでどこまで脱ぐかは明確には決めていなかったんです。壇蜜さんのベッドシーンの撮影初日も、最初はブラジャーをつけていて。で、演出側も撮りながらどうするか考えていたときに、『SEX中にブラジャーつけてるの、ヘンですよね? 取りましょう!』と壇蜜さん自らおっしゃってくださったんです。プロ魂を感じました!」

 確かに、恋愛やSEXのリアルを追究した作品のはずが、肝心のSEXシーンにリアリティがなければ興ざめ。地上波ドラマ初主演ということもあり、作品にかける壇蜜の並々ならぬ情熱が感じられる。また、SEXネタに注目が集まりがちな本作ではあるが、実は女優・壇蜜の演技の見どころはそこだけではない。

アラサーちゃん

片思い相手の写真を見ながらオナニーするという過激シーンも

「今までは艶っぽい静かなお姉さんというイメージだったけど、このドラマでは同世代の男女できゃっきゃとはしゃいでいるシーンも多くて、壇蜜さんの今まで見たことのない表情を見た感じ」(36歳♂)

「片思い中のアラサーちゃんを演じる壇蜜さんの、やきもきしたり、キーッてなったり、メールをやり取りするだけで一喜一憂したり……くるくる変わる表情がとにかくかわいい!」(32歳♀)

「アラサーの女子って、いい大人のはずなのに、まだまだ子供っぽいところもたくさんあって……。そんな部分をアラサー女子の“かわいげ”として壇蜜さんが世の中に啓蒙していってほしい!(笑)」(29歳♀)

 大人っぽい、妖艶なイメージの強い壇蜜の「かわいらしさ」「喜怒哀楽豊かな表情」も垣間見える作品となっているのだ。ドラマの放送も残すところあと2回。激しめなSEXネタから、いつもとは違う壇蜜の表情まで、見逃せない! <取材・文/マッキーナ>

アラサーちゃん 無修正 [DVD]

このBOXでしか観ることができない未公開シーンも収録

アラサーちゃん 無修正4

笑って泣けてえぐられる、人気コミック、激動の第4弾!

アラサーちゃん無修正3

ますます研ぎ澄まされた至言が満載!

アラサーちゃん 無修正2

アラサー女子が憂き世を生き抜くための金言が満載!

アラサーちゃん 無修正1

女の業が丸裸!




おすすめ記事