マネー

高級二輪車は中国のショッピングサイトで購入するべき!?

限られた収入のなかで家計をやりくり、息苦しい生活に耐え忍ぶ日々。しかし「たまには贅沢したい」という思いに応え、「ワンナイトセレブ」を実現する方法をSPA!が徹底調査。これを読めば定価で買い物をするなんてバカらしくなること間違いなし!

【高級二輪車】中国は偽物だらけ、その概念を捨て高級二輪車をGET

さくら代行日本事務所

小笠原満氏

 ネット転売の世界では、アパレルや生活雑貨を安く仕入れ日本で倍以上の値段で転売できると人気の中国最大級のショッピングサイト「タオバオ」。「転売向け」というイメージが強いのだが、実は購入するのに向いている商品もある。

「確かに安価な転売向き商品が多いのですが、最近は市場の成熟とともに割安な高級品も増えています」とは、タオバオの輸入代行業を営んでいる小笠原満氏。多くの品を取り寄せてきた経験から、オススメは二輪車だという。

「中国は二輪車大国で、今や日本のメーカーでもフレーム設計から中国に委託しています。ノーブランドとはいえ、質の高いものも多い。例えば日本で30万円近くするオートバイがタオバオで直接買い付ければ、3分の1の10万円程度で買えてしまう。輸送費が重量によってかかりますが、それでも半値前後は実現できます」

 日本製も作られたパーツは同じ中国製。自転車やバイクは中国国内需要も高いので日本製と遜色のない製品レベルなのだ。同等レベルの車種を格安で手に入れられるなら、利用しない手はない。

「タオバオは中国語表記なので中国語で商品名を検索しなければなりません。でもこれはネット辞書を使えば大丈夫。そして、欲しいものを中国語で入力します。目当ての製品を複数のバイヤーが販売している場合は、出品者の評価が肝。出品者欄の王冠マークが多い人ほど信頼度が高いです」

 しかし、タオバオで買い物をするには注意が必要だとも。

「中国では海外ブランドの輸入時に高い関税がかかります。ブランド品が日本より安く販売されることはないのでほぼ100%偽物。購入はやめたほうがいいですね」

 中国語の壁さえ越えれば、掘り出し物に出合えるかもしれない。

二輪車

愛好家の間では、マシンと一体感が得られる走りで人気のオートバイク。「BENDICE 250VXM ATV トライク」は、公道でも走行できる

【小笠原満氏】
輸入代行・さくら代行日本事務所統括責任者。転売業から現地パートナーを得て会社を設立。http://sakuradk.com

取材・文/青山由佳 中村裕一 西澤まどか 藤村はるな 上野智(ミドルマン) 八木康晴(本誌)
― [超高級品を半値以下で買う]裏ワザ【7】 ―




おすすめ記事