ライフ

図書館司書が教える「女性が恥ずかしくて買えない本」

◆図書館司書がこっそり教える 女性が借りる人気本BEST10 BL, 小説, 本, 豆知識「買いづらい。だけどどうしても読みたい。女性にそこまで思わせるわけですから、図書館での貸し出しランキングこそ、女性にとっての“ベストセラー”だと思います」  そう語るのは都内の図書館に勤める司書の田無久美子さんだ。 「図書館によく来る30代、40代の女性が最近よく借りていくのはボーイズラブ系のライトノベル。たとえば、漫画化もされている『茅島氏の優雅な生活』シリーズは、返却されてもすぐ貸し出されていきますね。好きな人はBL系だけを10冊、20冊とまとめて借りますよ。常連さんは堂々と借りて行きますが、たまに、子供に借りさせてるお母さんも。子供がBL読むわけないのに(笑)。あと、子育てに関する本もよく借りていかれますね。頭のいい子の育て方とか、稼げる男に育てるにはとか、そっち方面の“育てる本”は大人気」  男性にはわかりづらい、女性たちの裏の顔を日々見ている田無さんは、最後にこんなことも。 「合コンに清純そうなアラサー以上の女性がいたら、さりげなくBLやラノベなんて言葉を会話に混ぜ込んでみてください。ちょっとでも反応を示したら、絶対好きなはず。見た目ではおとなしそうに見えても、頭の中はきっとエロエロですよ(笑)」
茅島氏の優雅な生活

茅島氏の優雅な生活(コミック版)

★女性がこっそり借りる本BEST10 1位:茅島氏の優雅な生活(遠野春日) 10年ほど前のBL系の小説。漫画化もされて、また人気が出ているみたいです。シリーズ全般よく貸し出されています 2位:御三家・灘中合格率日本一の家庭教師が教える 頭のいい子の育て方(西村則康) お子さんのいる女性は「~な育て方」系の本をよく借りるのですが、その中でもなぜか、これが断トツの人気 3位:丸の内タニタ食堂~行列のできる500kcalのまんぷく定食とお弁当~ レシピ本も人気ですが、中でも突出した貸し出し率を誇るのがこれ。人妻だけでなく、独身OLの方も手にとってますね 4位:翼は碧空を翔けて(三浦真奈美) 王女様が主人公のファンタジーもの。エッチ系ではないんですが、サラッとしているのが逆にいいのかも? 5位:ホテルローヤル(桜木紫乃) 直木賞作品はどれも人気。特にこれは女性が読んで面白いのかもしれませんね。ちょっとエッチな部分もあるし 6位:茅田砂胡 全仕事1993-2013<特別版>(茅田砂胡) 熱烈なファンの多いラノベ作家の作品集。これに限らずどの作品も人気ですね。どんなもんかと私も借りてしまいました 7位:モンスター(百田尚樹) 本屋大賞も影響大。『海賊とよばれた男』ももちろん人気ですが、整形手術をテーマにしたこの作品を選ぶ女性が多い 8位:レイン〈10〉最後の希望(吉野匠) 人気シリーズのライトノベル。剣と魔法系のファンタジーものだと思います。初心者でも読みやすいみたいですね 9位:第五の運命 富士見二丁目交響楽団シリーズ外伝(秋月こお) 交響楽団が舞台のBLシリーズ。実写化もされましたよね。完結したと聞いたんですが、いまでも人気です 10位:間の楔6(吉原理恵子) BLの先駆的シリーズだそうで、いまなお人気。同シリーズを5、6冊まとめて借りていく人もいます 【田無久美子さん(仮名)】 図書館司書歴10年。「こんなかわいい顔して、こんなエロいのを……と、外見と貸りてく本のギャップにいつもドキドキさせられます」 ― 2013⇒2014(裏)流行ランキング【6】 ―
丸の内タニタ食堂

行列のできる500kcalのまんぷく定食とお弁当

Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事