雑学

家電つけっぱなし生活を改めよ!

◆電気フリー生活に挑戦!(6)


ライターK
常に家電はつけっぱなしのズボラライター。一日の電気の平均使用量は約10kWh

【1日目】

仕事やオンラインゲームなどの趣味に使うデスクトップPCは、十数時間フル稼働。照明、テレビもつけたらそのままという、世の中の人たちに顔向けできないような生活を改善すべく、まずは使わないときは電源を切る、という節電の基本中の基本から実践することに。PCは極力立ち上げず、スリープモードを活用。照明はカーテンを開けて太陽光を取り入れることで、日中はつけないことにした。そのかいあって、1日目は消費電力を2kWhに抑えることに成功!

隣が小学校なので、日中は日光がよく入る。
ただ、児童たちの視線が気になるのが難点


【2日目】

1日目の夜、トイレの電気を切り忘れたことに朝起きて気づき、テンションがダウン。おまけに想定外の仕事が発生し、せっかくの休日がつぶれてしまった。それでも、デスクトップPCの代わりにサブマシンのノートPCを使うことで、消費電力の削減を心がけるのは忘れない。ただ、仕事が単純作業だったので、ついいつものクセでテレビを見ながらダラダラと進めてしまった。トイレの電気のつけっぱなしというミスも重なって、消費電力は3倍の6kWhに……。

朝起きたらニュースを見るためにテレビを
つけていたが、ネットのニュースで代用


【3日目】

今日は朝から曇り空。カーテンを開けても日光はあまり入ってこなかったが、以前よりも開放的な気分になれるので、寝起きが清々しい。本日は早々に仕事を終らせることに成功し、消費電力を3kWhまで減らせた。一日あたりの平均が約3.7kWhだったので、1か月続けた電気料金を東京電力のHPで試算したところ、月額2406円という結果になった!

これからエアコンが稼働するぶん消費電力は増えるだろうが、継続は力なりということで、節約生活を続けていきたい。




おすすめ記事