ニュース

政治活動中におけるハラスメントの実態報告 週刊チキーーダ!(飯田泰之&荻上チキ)緊急調査

東京都議会 東京都議会での性差別野次問題。発言者は一応の謝罪会見を開き、都議会は「都議会の信頼回復に関する決議」を採択。議会においては「これにて幕引き」とされようとしているが、さまざまな論点を残す騒動となった。  重要な論点はいくつもある。政治活動の中ではどの程度ハラスメントが常態化しているのか。今後はどういった対策をとるべきか。こういった議論は、発言者の特定と処分とはまた別に、これからも具体的な議論が続けられなくてはならない。  そこで『週刊SPA!』内連載コーナー「週刊チキーーダ!」では、この件を受けて、23区区議会議員、東京都議、国会議員にFAXとメールでアンケートを実施。6月28日までに、女性議員65人、男性議員89人、計154人からの回答が集まった(うち、自民党は11人、非自民系が 135人、完全匿名 8人)。本連載担当・荻上チキが報告する。  まずは、アンケートの質問項目とその結果の報告だ。 ■ 政治活動中に性的ハラスメントを受けたことがある、あるいは見聞きしたことがある ある……58人(女性議員23人 男性議員35人) ない……89人(女性議員38人 男性議員51人) 無回答……7人(女性議員4人 男性議員3人) ■政治活動中にその他のハラスメントを受けたことがある、あるいは見聞きしたことがある ある……64人(女性議員31人 男性議員33人) ない……77人(女性議員29人 男性議員48人) 無回答……13人(女性議員5人 男性議員8人) ■議員から議員への性的ハラスメントがあると思うか あると思う……74人(女性議員36人 男性議員38人) ないと思う……25人(女性議員11人 男性議員14人) わからない……47人(女性議員13人 男性議員34人) 無回答……8人(女性議員5人 男性議員3人) ■今回の事案はどの程度の処分が妥当と思うか 議員辞職……33人(女性議員19人 男性議員14人) 懲罰……35人(女性議員13人 男性議員22人) 謝罪と調査……16人(女性議員9人 男性議員7人) 自らが判断……17人(女性議員1人 男性議員16人) 議運委・議長・議会からの注意、処罰の検討……23人(女性議員11人 男性議員12人) 辞職勧告……6人(女性議員1人 男性議員5人) 処分不要……3人(女性議員1人 男性議員2人) その他(有権者が判断、議員活動停止など)……14人(女性議員6人 男性議員8人) 無回答……7人(女性議員4人 男性議員3人) ■自身は野次に参加した経験があるか ある……96人(女性議員35人 男性議員61人) ない……54人(女性議員27人 男性議員27人) 無回答……4人(女性議員3人 男性議員1人) ■今後、議会での野次にはどのように対処すべきと思うか 政策に関わるものに限る……36人(女性議員14人 男性議員22人) 誹謗中傷・人権侵害・個人攻撃は認められない……32人(女性議員17人 男性議員15人) 品位あるものであるべき……19人(女性議員9人 男性議員10人) 議員個人のモラルに委ねる……18人(女性議員7人 男性議員11人) 発言者が特定できるしくみに……5人(女性議員1人 男性議員4人) つつしむべき……15人(女性議員3人 男性議員12人) 原則禁止・制限が必要……14人(女性議員9人 男性議員5人) 現状ママで……4人(女性議員3人 男性議員1人) 無回答……11人(女性議員2人 男性議員9人) ⇒【vol.2】「常態化する『女のくせに』。女性議員から男性議員へのハラスメントも」へ続く https://nikkan-spa.jp/671450 ※今回のこの問題については、週刊SPA!7/22・29合併号(7/15発売)「週刊チキーーダ!」飯田泰之と荻上チキの対談で、さらに掘り下げていきたいと思います。 <文/荻上チキ>
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事