エンタメ

AKB48、SKE48、SDN48が舞台で競演!

10月6日、AKB48の増田有華主演のチアリーディングミュージカル「中野ブロンディーズ」の公開舞台稽古が行われた。ミュージカルには、今をときめくAKB48のほかにも、SKE48から原望奈美、SDN48から梅田悠と浦野一美が参加し、キャスティングに注目が集まっている。本作はチアリーディングにオタク少女が挑戦するという通常結びつかない要素が織り成すストーリーになっていて、彼女たちがその世界観をどう演じるのかも見どころ。

中野ブロンディーズ

前列左から原望奈美(SKE48)、増田有華(AKB48)、梅田悠(SDN48)、浦野一美(SDN48)、後列左から中島愛子、田嶌友里香、西脇彩華(9nine)、小林由佳(G-Rockets)、長谷川桃

SPA!では本誌連載中のSKE48から原望奈美さんに単独コメントをもらった。

――ミュージカルは初挑戦ということですが

舞台もミュージカルもチアリーディングも初挑戦で、やるって決まった後はいつも不安で……。練習でもなんども怒られたんですが、無事ここまでやってこれました。役柄もゴスロリファッションで、カツラしてメイクも濃くて普段しないことばかり。ただ無事初日を迎えられたので、本番では成果をみせたいと思います。

原望奈美

初舞台でチアリーディングに挑戦した原望奈美

――個人的な見どころは

人形のような子なのでしゃべり方が人間っぽくないところ。ローゼンメイデンっていうアニメ見て研究したんです。動きも人形っぽく考えてやったので、見ていただきたいです。感情を入れられない役なので、セリフの棒読み具合に注目してみてください。

――チアリーディングはどうだった

私のいるチームEに部活でチアリーディングの経験がある梅本まどかちゃんがいるんですが、その梅ちゃんにスタンツの時の力の入れ加減とか、力の入れやすい方法とかを教えてもらいました。周りにそういう人がいてよかったです。さっき梅ちゃんが「We are No.1」ってチアのエールをメールで送ってくれたんです。

――話は変わりますが、11/6発売のSKE48の新曲『オキドキ』で初の選抜いりおめでとうございます。

ありがとうございます。いつかは絶対入りたいと思っていたんですが、今回のシングルで選抜入りできるとはまったく思っていなかったんです。選ばれた最初は実感がなかったんですけど、今は選抜メンバーなんだって使命感に燃えてます。私のいるチームE、原望奈美自体も知名度がないので、まずはそこをアピールしていきたいです。そしてチームEも先日「ラムネの飲み方」公演をしたチームKⅡさんのように、オリジナル公演がもらえるように頑張りたいです!

中野ブロンディーズは、10/10まで池袋・サンシャイン劇場、10/19~22まで新神戸オリエンタル劇場で公演される。

★日刊SPA!では公開舞台稽古の様子を一挙紹介
⇒http://nikkan-spa.jp/71511/131719-1
取材・文/ヤスオ 撮影/山川修一

SKE48 部活魂

本誌好評連載中「SKE48部」のフォトブック
撮りおろしグラビア・生写真特典も




おすすめ記事