お金

副業でチャットボーイ。月10万円稼ぐ人はざらにいる

特殊な訓練を受けなくても身につけられるスキルといえば「コミュ力」。この、ありふれたスキルを武器に稼げる副業を集めてみた。どれも一見「ネタ」っぽいが、実際に月10万円以上稼いでいる人は多いのだ! ◆モテ男気分で女性と会話!<チャットボーイ> チャットボーイ 女のコ相手のトーク力に自信がある人には、チャットサイトの出演者となり、ウェブカメラの映像や音声を通じて接続したユーザーと会話をする「チャットボーイ」の仕事はいかが? 大手メンズチャットサイト「メンズガーデン」の担当者によると、「月10万円を稼ぐ人は何人もいます」とのこと。 「複数と会話可能な通常チャットは時給1800円で、3人同時接続すれば時給5400円。1対1限定の2ショットチャットでは時給3600円になります。深夜1~2時前後は接続数が多く、稼ぎどきですね」  とはいえ、売れっ子になるのは「ただしイケメンに限る」のでは? 「ルックスはある程度、技術でカバーできます。映る角度を工夫したり、コントラストを調整して顔を白く見せたり、目の下にチークを入れて彫りを深く見せたり……」と話すのは、同サイトで月10万円以上を稼ぐ飯塚悟さん(仮名)。  チャット相手が「何をすれば喜ぶのか」を見極め、その人に応じた対応をすることも大事だそうだ。 「ユーザーで多いのはチャットレディ。彼女たちは“自分が必要とされること”を求めてチャットをしているので、質問や相談をしてあげると喜びます。『今日は何してたの?』と軽い質問から入り、『人気が出なくて悩んでて……』と相談したり、『いつもは誰と話してるの?』と嫉妬した感じで聞いたりすることも多いですね」  男性のユーザーも3割ほどいて、彼らはエロい会話やポーズ、行為を直接的に求めてくるそうだ。 「性器を見せる行為などは禁止なのでしませんが、ポイントは要求に100%は応えないこと。80%程度で抑えておくと、また接続してくれますから。仕事と割りきって男性にも対応を続けられれば、稼ぎはかなり上がりますよ」 ●こんな人はぜひ!! 女のコとの会話に慣れている人。男とのエロトークに抵抗のない人 【月10万円のモデルプラン】 人気チャットボーイの場合、パソコン前で10時間待機して、報酬が生まれるチャット接続時間は約8時間。時給は平均2500円程度。月に50時間(毎日2時間弱)、パソコンの前で待機すれば10万円を突破できる計算だ ※写真はイメージです ― 新サバイバル術 副業で確実に月10万円稼ぐ!【4】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事