雑学

「東京モノレール vs 京急電鉄」羽田空港まで超絶便利なのは?

音楽は「ネットでダウンロード」が優勢だったが、最近になってアナログの良さが再評価され、レコードの生産・販売数が増えているという。ならばと世の対極にあるものをサラリーマンにお得な目線で比較してみた!

<お得&便利対決編>
【羽田空港行き】東京モノレール vs 京急電鉄


◆空港まで超絶便利なのは?

東京モノレール 仕事や国内旅行でよく利用されるのは、羽田空港。浜松町から乗り入れるモノレールと品川駅から乗り入れる京急の乗客を獲得すべく、両社ともPRに力を入れているが、実際に東京駅から羽田空港までを基準に所要時間と運賃を調べてみた。

 その結果、モノレールは35分前後で637円。一方の京急は、45分前後で572円。これだけ見るとどっちもどっちだが、実はモノレールは10日間有効の往復割引きっぷを販売している。これを使えば片道合計554円。

 つまり、時間も運賃もモノレールのほうがお得&便利なのだ。

<WIN>東京モノレール
往復切符を使えば所要時間も運賃もモノレールのほうが有利という結果に。ただし、京急は都営浅草線に乗り入れているので、浅草線沿線なら京急が便利かも

― [どっちが得か?]16本勝負【6】 ―




おすすめ記事