デジタル

’80年代には「テレビに文字や画像が送れるシステム」が存在していた

◆テレビに文字や画像が送れた<キャプテンシステム>

 TVが地デジ化されたことで番組情報や天気などのデータ放送もボタン一つで切り替えられる昨今。その先駆けとなったのがNTTのキャプテンシステムだ。なんと、’80年代から電話回線を通じてTVに文字や画像、簡易な動画すらも送ることができた。

「キャプテンシステムは“ビデオテックス”というパソコンが高価だった時代の最先端サービス。でも、NTT側には『ISDNを普及させたい』という狙いがあり普及しなかったようです」(ITジャーナリスト・神田敏晶氏)

キャプテンシステム

「キャプテンシステム」文部科学省HPより

― [あの大ヒット商品]は既に日本で作られていた! ―




おすすめ記事