×4

みなさまこんにちは!

白河雪菜です。
「旅打ちボレ女」ですが、最近はただの旅好き女になっていたりして……。

温泉に行ったりスノーボードをしたりと、めずらしくアクティブな時期であります。

おうちや出先でレース観戦と結果チェックは欠かしていませんけどね!


ボート好きのみなさまはもちろん電話投票やネット投票も活用していらっしゃるかと思うのですが。

この画面

GⅠが4つも!
アプリのね、場を選ぶところ。
GⅠが4つも!これは地区選の時期ならではですよねー。
なんだかうれしくなってスクショしちゃいました(笑)

多摩川の関東地区選手権は周りに参戦している人がたくさんいて、Twitterのタイムラインがにぎやかでした(*‘ω‘ *)
優勝戦の結果などは、現地にいる人のツイートが一番の速報になったりしますよねえ。

あとね、開会式やインタビューの様子、選手の写真なんかもたくさん載せてくれている方がいて嬉しい!
推しメンの写真があがっていると、すぐイイねしちゃいます(笑)


一節間ずっと本場参戦して、レースだけでなく場内のいろんな写真を撮るのとかもやってみたいなあ。
6日間、前検入れて7日間はさすがに難しいかな……。
いつか機会があったら、勝手にやるかも(笑)

それではまた来週!
来週までに身体のバキバキが治っていますように!

白河雪菜27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介

白河雪菜の他の記事

2016.02.13

SPA!ボートレース女子部員

白河雪菜 27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介
小林真希 21歳、大阪府出身。関西有名私大に在籍する秀才ボレ女。大学卒業後の夢はボートレーサー。舟券テクニックはまだまだ初心者でも、同世代の若手レーサーたちの魅力について熱く語っていく予定だ
篠原麻実 26歳、兵庫県出身。「尼崎と住之江を中心とした、地元密着な情報を女子目線で発信したい」という関西超LOVE!な地元愛に溢れたボレ女。キュートで落ち着いた雰囲気から“ボレ女の良心”とも言われる
柴田千恵子 21歳、和歌山県出身。艇界のエース、山崎智也選手を追いかけ続け、「今年は山崎さんの出るレースは全部1着で買い続けます!」と宣言。斜め上をいく発言と天然キャラで人気を集める、現役女子大生ボレ女
馬場絹依 40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する
増田美由紀 26歳、神奈川県出身。ボートレース唐津でピットリポーターを務めた経歴を引っさげて堂々のメンバー入り。ナイターレースを中心とした“夜のボートレース”の魅力を伝えていきたいとう実力派ボレ女