テレビでは紹介しない「激安食べ放題ツアー」の裏側

ワンコイン弁当、300円バーなど巷には安い商品やサービスがあふれている。しかし、当たりハズレが大きいのが、激安モノの常。そこで、昨今、噂の「激安商品&サービス」をガチで検証し、その「お値打ち感」を見極めた!

<激安食べ放題ツアー:7000円>
◆寿司食べ放題にやや満足もその後のお土産攻勢に辟易

噂の[激安商品&サービス]を全部試す

最新モデルのバスで快適な座り心地。1座席につき1つコンセント付きでWi-Fiもあり

 テレビや雑誌で話題のバスツアー。食べ放題やお土産付きで価格以上の満足が得られると評判だ。とりわけ人気が高いのが食べ放題付きの日帰りプラン。料金は1万円程度が相場だが、各バス会社のメルマガではさらに割安のツアー情報が出ていると聞き、登録。すると、すぐに激安ツアー情報を発見。水産会社直送の新鮮な寿司が食べ放題で7980円。しかも日によっては7000円!

 どうやらその日はテレビの密着取材が入っており、参加には顔出しが条件なので、この値段だとか。

 日帰りツアーの朝は早く、午前7時半に新宿駅集合。まず房総半島南部鋸山へ向かう。食事前に軽くハイキングというので、食べ放題しか頭になかった記者も外に。すると、ハイキングというにはかなりハードで本格的な山道を70分かけて登山。バスに戻ったころには膝はガクガク疲労困憊だった。

噂の[激安商品&サービス]を全部試す

食べることしか頭にない記者を驚かせた山道

 そして、お待ちかねの食べ放題。ウニ・イクラなど10種の寿司がずらりと並ぶ。しかし、到着が遅かったのかイマイチな鮮度。味も地元チェーンの出前寿司レベルで、救いは90分で食べ放題なことだけ。

 満腹になり、あとは消化試合と思いきやツアーはここからが本番。落花生の引き抜き体験、酒蔵見学・試飲、ハチミツ搾り体験と、満腹感と登山の疲労で眠いのに、不参加は許されないイベントの連続。しかも、行く先々で販売コーナーが用意され、買わざるを得ない空気。結局、欲しくもない日本酒を手に帰途に就いたのだった。

噂の[激安商品&サービス]を全部試す

寿司はバイキング形式で取り放題。ただし、本当に寿司と味噌汁のみのシンプルさ。一人で参加した人のための、ぼっち席が用意されていた点は意外と気が利いていた

【お値打ち感】★★★★☆
肝心の寿司がイマイチで残念。しかし、それを除けば、修学旅行のように寝ながらにして観光地に着くことができて楽チン。お土産攻勢は意志の強さで乗り切ることも可

― 噂の[激安商品&サービス]を全部試す ―

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(3)
メンズファッションバイヤーMB
ユニクロ、ZARA、H&Mに飽きたら「COS」に行こう! 手頃な値段で高級ブランド並みのデザインと質
山田ゴメス
“知ってそうで知らない「キャバ嬢と風俗嬢の違い」――“女”を売って稼ぐ女子たちのホンネ対談
オヤ充のススメ/木村和久
ベッキー70点、舛添都知事20点…気になる方のマスコミ対応評価
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンが考える“90年代のホーガン”――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第95回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
『わたし人見知りなんです』と言う女子に思うこと
大川弘一の「俺から目線」
死生観とビジネスの類似性――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
東京-熊本1163kmを30時間で踏破。12台を乗り継いだヒッチハイクの旅に、世界を6周半した男がトライ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中