恋愛・結婚

“女の肉”にコメントする、おじさんたちにウンザリ

【週刊SPA!連載 痛男!(イタメン)】
―『負け美女』のオトコ観察絵日記 犬山紙子 ―

“女の肉”にコメントする、おじさんたちにウンザリ


“女の肉”にコメントするおじさんたちにウンザリ 女がダイエットしていることがバレると、100%の確率で「男はぽっちゃりしてるほうが好きなんだよ」とおじさんから言われるのは既に周知の事実。

 一方、女性がケーキやラーメンの写真をSNSにアップすると、「太るぞ~」とこれまた100%の確率でおじさんからコメントされるんですね。

 ところがそういうことを言ってくるのは、たいてい「男はぽっちゃりが好き」とコメントしてくるのと同じ面子だったりするわけで……女の肉パトロール矛盾おじさんであります。

 “女の肉”に対するこういった男のコメントから見えてくるのは、そいつがいかに脳みそ使ってないか、ということに尽きます。

「男はぽっちゃりしてるほうが好き」という言葉に対しては「いや、別に男のためにダイエットしてねーし」という女側からの言い分もあるわけですが、多分このセリフを言う男って、「女がダイエットするのは男のためだろ?」ということすら考えてないと思うんですよ。

 ただ「女がダイエットをしてる」と聞くと、条件反射で何にも考えずに「男はぽっちゃりしてるほうが好き」と口から出てしまうだけなんでしょうね。

 だって、少しでも脳を働かせることができたなら、これまでウン億回も繰り返され、ボロ雑巾と化したこのセリフを言う意味なんか一ミリもないことがわかると思うんですよ。

 女性たちだって、このセリフをすでに聞いたことがぜっっったいあるはずのに、上司や偉い人とかからそう言われたら「えー、そうなんですかー?」と、初めて聞いたふうを装わなくてはいけない。そんなリアクションを真に受けて「いいことを教えてやった」と悦に入るおじさんたち……。

 「男はぽっちゃりしてるほうが好き」も、「太るぞ」も、おじさんたちにとっては楽しい茶番の幕開けを意味するわけです。そこから始まる会話がなんとなく気持ちいいという経験があるから、条件反射でそう言ってしまう。マウスと同レベルですよね。

次のページ 
こういう茶番は40代以降に多い

1
2
★痛男!エピソード大募集★
犬山紙子さんにぜひ聞いて欲しいアナタのまわりの「痛男!エピソード」募集します⇒投稿フォーム(https://nikkan-spa.jp/inquiry
※題名には「痛男!エピソード」と記載してください。なお、いただいたエピソードは、週刊SPA!および日刊SPA!にて採用させていただくことがございます。ご了承ください

高学歴男はなぜモテないのか

すべての男性に伝えたいコミュニケーション力のツボ




おすすめ記事