デジタル

名機3DSをしまうのはまだ早い!「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」の狙い目8本

ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報


ゲームコラムニスト・卯月鮎

卯月鮎

 世界で7000万台以上売れているニンテンドー3DS。とはいえ最近は携帯機にもなるNintendo Switchの普及で、引き出しの奥にしまったままという人も多いのではないでしょうか。そんな3DSを思わず引っ張り出したくなるような「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」が7月19日からニンテンドーeショップで始まっています(セール前半は7月19日~8月9日9時59分、セール後半は8月9日10時~8月31日9時59分)。

 というわけで今回は、セール前半の284タイトルのなかから特にオススメのパッケージゲームのDL版3本とDL専売の5本、計8本を紹介します。電池のもちもいいし、携帯性も抜群でやっぱり3DSは名機! この夏、もうひと頑張りしてもらいましょう。

ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール

『大逆転裁判』ほかパッケージゲームDL版のオススメ3本


『アライアンス・アライブ』6782円→3391円(50%OFF)

 『アライアンス・アライブ』は、2017年に発売された群像劇RPG。黒き流れで分断された世界を舞台に、年齢も立場も異なる9人の主人公それぞれの冒険が始まり、やがてひとつに集結します。育成の自由度は高く、個性豊かな仲間たちの掛け合いはにぎやか。スーファミやPS1初期のRPGにあったワクワク感を思い出させてくれる良作です。

『アライアンス・アライブ』

『大逆転裁判』『大逆転裁判2』『1』2990円→1495円(50%OFF)、『2』5990円→2995円(50%OFF)

 『大逆転裁判』は、『逆転裁判』の成歩堂龍一の先祖・成歩堂龍ノ介が名探偵シャーロック・ホームズとともに19世紀末の倫敦で活躍する法廷アドベンチャー。普段の『逆転裁判』とはひと味違うレトロな世界観に引き込まれます。『1』と『2』、2作できれいに完結。逆転のカタルシスがたまりません。

『バイオハザード リベレーションズ』2000円→1200円(40%OFF)

 夏といえばやっぱりホラー! 『バイオハザード リベレーションズ』は、「原点回帰」をコンセプトに2012年に発売されたシリーズのスピンオフ作。幽霊船と化したかつての豪華客船で戦慄のドラマが展開されていきます。恐怖が詰め込まれた閉鎖空間……。携帯機といえども怖さはかなりのものです。

 他にも、『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』(2916円→1750円/40%OFF)、『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(3024円→1814円/40%OFF)は定番とはいえ、2000円を切っていてお得感があります。

次のページ 
DL専売タイトルは500円以下!

1
2




おすすめ記事