雑学

おしゃれな人はもう仕込んでいる「次くる秋冬トレンド3選」

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第187回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 ユニクロやGUなどをみると、すでに秋冬の新作が並んでいます。酷暑だというのにちょっと早い気もしますが……もうセール品は売れ残りばかりだし、今買うなら半端な夏物よりも秋冬モノがいいでしょう。でも、まだ秋に何が流行るのかわからない……そこで今回は「秋冬のトレンドを3つ」だけお教えしましょう。買い物の参考にしてみてください。

トレンドの色柄は「大人っぽいチェック」


チェック ファッションに敏感な方はこの春夏「ストライプ柄」を意識されていたかと思います。「シンプルなスタイルがおしゃれ」とされていたノームコアのトレンドが徐々に市場に広がり、飽和状態となりました。おしゃれとは「他人とどこか違うから評価される」相対的なものです。だからこそ市場に広がり、飽和すれば価値は落ちます。ノームコアなき今、次のトレンドは反動から「装飾」にシフトしています。

 もちろん「装飾」といっても、いきなり派手柄が流行るわけもない。無地に飽きた人たちが向かったのは「ストライプ」。無地よりも装飾があり、かといって花柄などよりも大人っぽい……そんな適切なバランスが維持できるストライプが今年の春夏は流行に。

 そして、次の秋冬はその装飾トレンドがさらに深まり、ストライプにもう1本線が入った「チェック柄」が好まれるようになります。

「チェック」といっても今年多く見られるのはアメカジライクなバッファローチェックではなく、スーツなどでも見かけるようなグレンチェックや千鳥格子などのクラシカルなもの。「無地に近い大人っぽいチェック柄」が今年は注目されるでしょう。

 トレンドを早めに抑えにかかるGUでは、さっそくチェック柄のアイテムが続々登場しています。

●GU チェッククルーネックセーター(半袖)MC

GU チェッククルーネックセーター(半袖)MC 夏の今の時期から使えるチェックアイテムもいくつか展開されています。今から売れ残りの夏物セール品を買うくらいなら、秋冬を最強にすべく先行投資するのが賢いかも。

トレンドアウターは「ダブルのコート」


ダブルのコート トレンドは急速に「カジュアルからドレス」にシフトしています。昨年まではストリートスタイルが強く、スニーカーやらシュプリームやらと原宿界隈が騒がしかったですが、いよいよ飽和状態に。徐々に落ち着いた「セットアップスタイル」や「ロングコート」などに人気が集まってきています。

 冬のコートはこれを色濃く反映しており、今年は礼服のようなダブルブレストのロングコートが人気に。その筆頭がトレンチコートですね。ボタンが二列ついた冠婚葬祭のイメージが強いダブルブレストは、通常のコートよりさらにフォーマルな印象を与えてくれます。もちろんダウンジャケットなど相変わらずストリートファッションの流れもありますが、昨年と比べてロングコートの物量はかなり増えそう。特にダブルで大人っぽくキメるのが今年はいいでしょうね。

次のページ 
トレンドボトムスに「スキニーが復活」

1
2

●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事