ライフ

「今秋のユニクロマストバイ」ベスト5。アパレル関係者が涙目の逸品も

超伸縮を備えたユニクロ史上最細のスキニー

●ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 3990円(+税) ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 「スキニー」とは書いているものの、実際は細さが甘いのがユニクロのスキニー。万人が袖を通すブランドであるからこそ、どうしても過度に細くしすぎると売れなくなる。しかし「スキニー」はキュッと綺麗な細さがウリなので、どうしてもユニクロのスキニーは見劣りしてしまっていました。  そんななか、ユニクロもついに高級ブランド顔負けの「超伸縮」ウルトラストレッチ素材を採用。これがゴムのようにビヨンビヨンと伸びるのです。極細の美しいシルエットにしても誰でも足が入るくらい伸びる伸びる。3990円でこの素材を使うのは驚異的。  文句が一つもないわけでもないのですが……「1万円以下のスキニー」だったらユニクロの圧勝です。半端なお金を出すくらいならいさぎよくユニクロでOK。

アパレル関係者涙目の最強ニットシリーズ

●エクストラファインメリノボーダークルーネックセーター(長袖) 2990円(+税) エクストラファインメリノボーダークルーネックセーター(長袖) 「ユニクロなんて安かろう悪かろうだよ」と言っていたアパレル業界人を黙らせてしまった品番の一つがこの「エクストラファインメリノ」シリーズ。10年前はグチグチ嫉妬と批判を垂れ流すアパレル業界人が多かったものですが、今ではユニクロの品質はそうした方々でも批判できないほど高クオリティになってしまいました。  エクストラファインメリノウールは他ブランドなら1万円以上出しても実現できないほどの高品質。極上のツヤ感に加えてなんと家庭用洗濯機でケアできる機能性も付与されている。これにはどこのブランドも頭を抱えたものです。  今年は無地ではなく柄物もリリース。シンプルなノームコアのトレンドが終わり、装飾のあるデザインが好まれる中、ユニクロも工夫を凝らしてきています。トーンをおさえた柄使いはボーダーでも子供っぽくならない魅力がある。よくこれを2990円で出せるものです。  薄手なので晩夏から使えます。今年最初の秋物にオススメ。  以上、「秋のユニクロマストバイ」でした。完売するものも多いはずなので早めのチェックがオススメです。  そして、私はユニクロからびた一文もらっていないので褒めるだけにとどまりません。来週は「買ってはいけないワーストバイ」をお届けしますのでこうご期待。ファッションバイヤー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす。年間の被服費は1000万円超! ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中
1
2

●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事