エンタメ

ムロツヨシは“てるてる坊主のコスプレ”で22万「いいね!」…芸能人たちのシュールなSNS投稿

ムーディ勝山:不思議な雰囲気を醸し出す白スーツの男

 かつて、白スーツと蝶ネクタイの出で立ちから繰り出す歌ネタで、一世を風靡したムーディ勝山(38)。現在は地方でレギュラー番組を持つなど、徐々に人気を盛り返している。  しかし、ムーディ勝山が地方だけでなく、全国で話題を取り戻しつつあることをご存知だろうか。その話題となっているのは、彼のインスタグラム。投稿内容は白スーツ姿で様々な場所に赴き、写真を撮っているというシンプルなものなのだが、不思議な世界観が人気となり、各所で盛り上がりを見せているのだ。  最近注目を集めてたのが、「ムササビ飛来あり」という標識の横でマイク片手に立っている写真。この珍しい標識と白スーツが作り出すなんとも形容し難い独特の雰囲気のせいで、この写真に見入ってしまう人が続出。この投稿には、「やっぱり右から飛んでくるんだよね?」「流石、ムーディは右からですね!」などのコメントがついた。
View this post on Instagram

そしてムード歌謡あり

ムーディ勝山さん(@katsuyama0611)がシェアした投稿 –



要潤:アカウント乗っ取られ? 狂気に満ちたコラ画像

 背が高く、端正な顔立ちで人気の要潤(37)は直球のイケメン俳優とも言えるが、最近、狂気的なツイートをしたことで注目を集めていた。  ことの発端は日清食品カップヌードルの公式ツイッターが「香川県が謎肉生産量世界一」とツイートしたこと。これを見て、香川県出身でそのPRを担当している要は、「香川県が謎肉の生産量世界一、だと?これは色々、思いついちゃうな〜。香川県のPR担当としては笑」と反応。  ここから狂気に満ちた謎肉ツイートの連投を開始する。「香川県は『うどん県』であり『謎肉県』でもある」と、改名を提案したり、謎肉に要の顔を合成させたり、いっそのこと謎肉県になりたいと発言したり…凄まじい勢いで『謎肉ツイート』をしたのだ。そんな要に対して、「謎肉推しツイートに狂気を感じる」「要潤のツイッターこれほんとに公式なの?」とユーザーたちの混乱を招いたほどだ。  要の香川県と謎肉に対する愛は十分に伝わったが、急にこのようなツイートが連投されると、確かに恐怖を覚える人もいるかも…。

 ムーディ勝山のようにいつもシュールな投稿をする芸能人もいれば、矢井田瞳のように偶然撮れた面白写真を投稿する芸能人もいる。また、山田孝之や要潤のようにゲリラ的にトリッキーなツイートをする芸能人も…! 気になる芸能人のSNSはぜひフォローして、定期的にチェックしておくといいかもしれない。<文/A4studio>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事