雑学

一風堂・とんこつラーメン+ハゲ天・天ぷら。超絶カロリーのコラボ店で食べてみた



カジュアルな雰囲気がおすすめ


 先述したとおり、高級店のような趣きが感じられる外観だが、筆者が行った日はほとんどが観光客で席が埋まっていた。料理の写真や、仲間内での記念撮影に興じている彼らのお蔭もあってか、かなりカジュアルな雰囲気が漂う。

 銀座など数年に一度、オリンピックの開催頻度並みのペースで訪れるかどうかの筆者。銀座というだけで来る前はかなり身構えていたが(余談だが私は埼玉在住である)、フランクに入れる店舗で安心した。

ハゲ天×一風堂 ちなみに、お客のほとんどは「天丼とらぁ麺」(1380円)、単品の「天丼」(980円)を注文していた。女性観光客2人組が、天丼とラーメンをペロリと完食していたところを見ると、この組み合わせも食べやすく工夫されていることが分かる。

「天ぷら」と「ラーメン」というなかなかヘビーな合わせ技がおいしく、食べやすく味わえるお店。気になる人は行ってみてはどうだろう。<取材・文/ロケット梅内>

1
2





おすすめ記事