デジタル

ジムに行かなくても痩せられる!? 最新[トレーニングガジェット]3選

 運動不足とわかっていても、外に出にくいこの季節。自宅で手軽に運動ができれば……という悩みを解決すべく、最新のトレーニングガジェットを紹介する。

ダイエットガジェット3選

【MTG SIX PAD ABS Fit2】

 暖冬とは言われているが、やはり運動するには寒すぎる季節。ジムに行こうにも近くにない、あっても営業時間内に行けない、登録したが続かずにやめてしまった……等々。中年太りの解消は一筋縄ではいかないものだ。

 そこで今回はジムに行くのではなく、自宅にいながら効果的なエクササイズができるダイエットガジェットを紹介したい。

理想の体に徹底アプローチ!スタイリッシュな見た目も◎


 まず、なんといっても一番気になるのはお腹まわり。6つに割れ、キュッと引き締まった腹筋は誰しも憧れるものだ。そんな夢を実現するために最適なのが、MTGの「SIXPADABSFit2」だ。

 これは筋肉の収縮運動を電気によって発生させることで、筋力の増強を促すもの。過去にこの手の機器を試した人もいると思うが、刺激が強く、痛みを覚えてやめてしまった人でも安心してほしい。SIX PADは、痛みをなくすために20Hzの低周波の波形を開発。低い負荷で筋肉を効率的にトレー二ングすることのできる優れもので、専用の携帯アプリもある。アプリと連動すれば本体のリモコン代わりになるほか、今鍛えている部位が可視化される。この機能により、鍛えている部位を意識しながらのトレーニングが可能となっているのだ。

【MTG SIX PAD ABS Fit2】
厚さ3mm、重さ84gと持ち運びやすいのも嬉しいポイント。コードレスなので、読書や家事、移動中などシーンを選ばず、無理なくトレーニングをすることが可能
価格:2万7864円(税込み)
サイズ:173×198×3mm
重量:84g
カラー:ブラックのみ

トップアスリートも愛用!リラックスしながら運動できる


 腹筋だけでなく体全体を鍛えたいという人にオススメなのが、ドリームファクトリーの「ストレッチロールS」。全長32cm、高さ15cmの筒状でコンパクトな見た目だが、電源を入れれば1分間で最大4000回の振動を実現。柔軟性に優れた素材を使用しているので、体に当てた際の負荷も少ない。

 表面の突起は4パターン。筋肉の部位や自分の体に合った最適なものを選べる。あとはトレーニングしたい場所にピンポイントで当てることで、自宅でも簡単に対照部位を鍛えることができる。

ダイエットガジェット3選

【ドリームファクトリー ストレッチロールS】

【ドリームファクトリー ストレッチロールS】
ふくらはぎや背中など、自分ではなかなか鍛えにくい部分も効率的に鍛えることができる。ストレッチは疲労回復にも効果があるので、運動と同時にリラックス効果も得ることができる
価格:1万9000円(税込み)
サイズ:320×150mm
重量:870g
カラー:ブラック、ブルー、レッド

次のページ 
アプリの専用トレーングでなりたい体作り

1
2





おすすめ記事