エンタメ

ZOZO前澤社長も週イチで食べている! カップ麺への愛が深すぎる有名人たち

 1月25日、なにかと話題のZOZOTOWN前澤社長が自身のTwitterにて、週1でカップ麺を食べているとつぶやいた。


 女優・剛力彩芽との熱愛に関する赤裸々な発言や宇宙旅行、100万円プレゼント企画などその言動が大きな話題を呼び、一挙手一投足がニュースになるほど注目されている前澤社長。そんな彼の週1カップラーメン宣言は、やはりまたしても大きな反響を呼んでだ。

 しかし前澤社長だけでなく、売れっ子芸能人や著名人のなかでもカップ麺への愛を熱弁する人は少なくない。そこで、今回はカップラーメン愛を公言する芸能人、著名人にスポットを当ててみたい。

ZOZOTOWN・前澤友作社長/週1で食べている!


 まずは、先ほども名前を挙げた前澤社長。たびたびニュースになるその言動からお金持ちであることは周知の事実だが、意外にも毎週カップラーメンを食べているとのこと。

 Twitterで写真付きで名前を挙げたのは、「長尾中華そば」。これに対して前澤社長は「麺もスープもレベル高い!」と絶賛している。


 さらに続けて「週1くらいでカップラーメンを食べる」とツイートし、どちらのツイートも5000リツイートを超え、6000を超すコメントが寄せられるほど話題となった。

 コメント欄には、「お金持ちのくせに庶民派気取り」といった批判的な声も上がったものの、そのほとんどはおすすめのラーメンを教えたり、「地元のラーメン屋さんにも来て!」と誘ったりする肯定的な声が多く、カップ麺という比較的安価なものを食べていることに親近感を覚えた人が多かったことが伺えた。

 また、本人のInstagramには「ペヤングソース焼きそば」、「どん兵衛」、「赤いきつね」の写真が上げられており、様々なカップ麺を普段から食していることもわかる。

 現在、本業に専念するということで、SNSをお休みしている前澤社長だが、彼の週1カップラーメン生活は今も続いていることだろう。

ダウンタウン・松本人志/ペヤングソース焼きそばの虜


 続いて紹介するのは、お笑い芸人のレジェンド、松本人志である。

 お笑い界の第一線で長きにわたり活躍を続け、その年収は数億円とも噂される松本だが、彼もまたカップ麺を愛する一人なのだ。

「QTTA」のCMに起用されていたことも記憶に新しいが、松本は自身の著書やレギュラー番組などで「どん兵衛が最高! 世界一うまい」と話している。

qtta

松本が学校の部活や相撲部屋への差し入れに行くコマーシャルが話題になった。(QTTA公式サイトより)

 ほかにも、一時発売を休止していた「ペヤングソース焼きそば」に対して、「あと何分待ったら食べれる?」と発売再開を心待ちにするようなコメントも残していた。

 余談だが、相方の浜田雅功も「ペヤングソース焼きそば」好きであることが有名。コンビ揃って庶民的な一面を持っているところが、ダウンタウンが長く視聴者に愛されている所以なのかもしれない。

次のページ 
緑のたぬきラヴァーのアーティストは?

1
2
3





おすすめ記事