エンタメ

元NMB48・山田菜々、“苺大福ボディ”をアピール

 2015年に「NMB48」を卒業し、現在はバラエティ番組などを中心にタレントとして、メディアを中心に舞台、ドラマなどで活躍する山田菜々(26歳)が、4月始まりとなる『山田菜々カレンダーブック2019.04-2020.03』を発売。そのイベントの前に独占インタビューを敢行した!

yamadanana

4月始まりとなる『山田菜々カレンダーブック2019.04-2020.03』を発売した山田菜々ちゃん

気取らない本当に“素”のいつもの自分


――4月から始まるカレンダーの発売おめでとうございます。今回はどんなコンセプトで撮影したのでしょうか?

山田:あえてオシャレにしすぎず、レトロにもしすぎず、気取らない本当に“素”のいつもの自分を出したカレンダーになっています。

――まるで「菜々ちゃんの暮らし」を覗き見しているような気分になれますね。

山田:そうですね。お休みの日はメイクもしないし、お風呂上がりは髪の毛をお団子にして、パーカーを着て毛糸の靴下を履くところも全部一緒です(笑)。

yamadanana

お風呂上がりは髪の毛をお団子にするという。気取らない“素”の山田菜々ちゃんの写真も多く楽しめる

――特にお気に入りの写真は?

山田:お気に入りは、表情がよく見える10月の写真です。水玉の服が好きで、レトロな雰囲気も素敵ですね。私、「スタイルがいい」と褒められたことはないんですけど、「カワイイね」って言ってもらえるので「顔」を推します!(笑)

yamadanana

表情がよく見えるとお気に入りの10月

――顔が大きく写っている表紙の写真も印象的ですよね。この表情はどんな気持ちだったんですか?

山田:正直、「可愛く撮れればいいな」と思っていました(笑)。

――「あざとカワイイ」って感じですね(笑)。撮影に当たって事前に準備したことや大変だったことはありますか?

山田:「お腹が引っ込むといいな」と思って、しばらくお米を食べるのを控えて頑張りました。こんなこと今までしたことがないのに。「お腹、引っ込め!」と思って!

――昨年は「ぷにぷにボディ」と話していましたが、今年は何ボディですか?

山田:そうですね……「苺大福ボディ」です! 私、身長が低いので小さい体とポチャッとしたイメージが「苺大福」に近いのかなと。ファンの方により楽しんでもらえるように、写真が多めがいいなと思ってカレンダーの日付がないページもあるので、ミニ写真集みたいに楽しんでもらえれば嬉しいですね。

――フォトブック形式のカレンダーということですが、どんなふうに使ってほしいですか?

山田:スケジュールをどんどん書き込んでほしいですね。私の誕生日はハートになっているのでこんなふうに書き込んでもらったり、写真に吹き出しをつけて「デート」とか、予定を書き込んでもらいたいですね。

yamadanana

4月3日は山田菜々ちゃんの誕生日。吹き出しを入れて予定を書き込むなど、「楽しんでカレンダーを使ってほしい」と話す

次のページ 
新元号予想を発表

1
2
山田菜々 カレンダーブック 2019.04 - 2020.03

特別付録でカレンダーブック1冊につき、生写真1枚封入(全3種ランダム)





おすすめ記事