お金

月100万超の利益も可能なウェブせどり。改元で売れる転売商品とは?

改元で売れる転売商品も……!?

 Amazonに出品するには基本的な情報とクレジットカード情報の入力のみで登録可能。商品登録も商品画像、商品名や説明文などを登録画面に入力するだけで登録でき、FBA(フルフィルメント by Amazon)というサービスを利用すれば、Amazon側で在庫管理と発送をやってくれるので、出品者は商品を事前にAmazonの倉庫に納品するだけという大きな利点もAmazon物販にはある。  一方、中国のECサイト「淘宝」(タオバオ)などから仕入れて、日本のメルカリで売る「メルカリ物販」もオススメとのこと。 「メルカリは基本的に在庫管理や発送も自分でやることになりますが、高価格で売れやすく、高い利益率が期待でき、パソコンが苦手でもスマホで簡単にできるのも利点です。メルカリだったらAmazonの倍ほど、おおよそ70%くらいの利益を目指せます。月商100万円を売り上げると、利益70万円ほどですね。最近はメルカリに慣れている女性がメルカリ物販をやるというケースも増えていて、まずはいらなくなった服などを売って5万~10万円の資金を作り、本格的に始めるという人が多い。タオバオは日本の代行業者を使えるので、日本語で仕入れができます」  また、メルカリではクリスマス前の松ぼっくりや秋のもみじ、夏にはピクニックで拾った流木など、意外すぎる変わり種商品が売れることもある。 「意外と売れるという商品が本当に多くて、使いかけの残量80%の口紅とかも売れるらしいです。あとは、玉ねぎの皮が売れたみたいなミラクルもありましたね……。改元に伴い、撒かれた号外も5000円以上の値段で売る人もいましたが、 ほかにもこれからの時期だとゴールデンウィーク限定グッズや旅行先の特産品、海外などに行くなら現地でしか売っていない商品を事前にヤフオクで調べておくと、仕入れの参考になります」

ネット転売では使いかけの化粧品に思わぬ高値がつくことも

次のページ right-delta
転売は地道な努力が大切
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白